サイト内検索&Quick!ナンバー

企業情報 ショッピング サイトマップ

HOME > 製品情報 > 映像・音響 > ワンセグテレビチューナー “ちょいテレ” > DH-OP-SDCR
 
ワンセグテレビチューナー “ちょいテレ”

専用オプション

DH-OP-SDCR
製品写真
 

ワンセグチューナー〈ちょいテレ〉で録画した番組をmicroSDに転送して携帯電話で楽しめる

〈ちょいテレ〉専用オプション 著作権保護対応microSD/SD カードリーダー/ライター

DH-OP-SDCR

型番 価格 JANコード 備考
DH-OP-SDCR
-
4981254980194 販売終了

著作権保護機能が必須の、録画したワンセグ番組のメモリーカードへの転送に対応したカードリーダー/ライターです。携帯電話で一般的なmicroSDに加え、パソコンでの再生に便利なSDHC、SDカードにも転送できます。



〈ちょいテレ〉で録画した番組をmicroSDに転送して、対応する携帯電話で再生できる

本製品は、ワンセグチューナ〈ちょいテレ〉で録画した番組を、microSDやSDカードに転送できるカードリーダー/ライターです。

ダビング10対応の〈ちょいテレ〉なら、1番組を最大10回メモリーカードに書き出し可能です。
9回目まではパソコン上にデータが残りますので、出先では携帯電話で番組を見て、続きは自宅のパソコン上で楽しむといった使い方ができます。

深夜番組などリアルタイムで見るのが困難な番組を〈ちょいテレ〉で録画しておき、microSDに転送。携帯電話に入れて番組を持ち出せば、いつでもどこでも番組を楽しめます。

microSDにムーブしてケータイでワンセグの番組を楽しめる

■録画した番組を転送可能なワンセグチューナー

DH-KONE8G/U2DSDH-KONE4G/U2DSDH-KONE4G/U2DSLDH-KONE/U2V

■番組を転送したmicroSDを再生可能な携帯電話

対応携帯電話は仕様ページをご覧ください

ワンセグ携帯で録画した番組をパソコンで再生できる

ワンセグ携帯添付の再生ソフト「SD-MobileImpact」(SDモバイルインパクト)を使い、パソコンでも携帯電話で録画した番組が視聴できます。

携帯電話でワンセグを録画したデータの入ったmicroSDを本製品に入れ、パソコンに接続。「SD-MobileImpact」から再生が行えます。

※携帯電話で録画したワンセグ番組の再生には「SD-MobileImpact」が必須です。
※「SD-MobileImpact」添付携帯電話 NTT docomo:P903iTV、Softbank:920SH、912SH(2008年8月現在)

カードリーダー/ライターとしても使える

SDカード用とmicroSD用のスロットを装備。デジタルカメラやオーディオ機器で一般的なSDカード、micorSDカードなどのカードリーダー/ライターとしても使えます。

対応メディア 

microSDHC、microSD、SDHC、SDカード、miniSDHC(※)、miniSD(※)、MMC

※miniSDを使用する場合は、SDカードへの変換アダプタを経由して読み書き可能です。

SDカード、microSD用のスロットを装備

著作権保護された音楽の転送にも使えます

パナソニック社製オーディオプレーヤー〈D-snap〉の添付ソフト「SD-JukeBOX」を使い、音楽データをSDカードに転送することができます。パソコン上で使えるので、たくさんの楽曲データの管理にとても便利です。

関連情報

関連情報は特にありません

※記載されている価格は希望小売価格であり、消費税は含まれません。※日本語OSのみサポートしております。We provide technical and customer support only to Japanese OS.
ホームページに関するお問い合わせプライバシーポリシー copyright
メルコグループパソコン周辺機器 バッファロー