サイト内検索&Quick!ナンバー

バッファローホーム ショッピング サイトマップ

HOME > 製品情報 > ネットワーク > 無線LAN > 有害サイトブロックサービス> 有害サイトブロックサービスのしくみ

こんなときにリモートアクセス これでできる!リモートアクセス 試してみよう!リモートアクセス
有害なホームページをシャットアウト!
イメージイラスト お子様に不適切なホームページを見せないようにするためには、パソコンをリビングのようなオープンな場所に設置したり、必ず親といっしょにパソコンを使うなどといった対処方法が考えられますが、もっと根本的な解決策が必要です。
「有害サイトブロックサービス(旧名称:コンテンツフィルタ)」は見せたくないジャンルのホームページにつながらない仕組みを提供します。
「アダルト」「ドラッグ」「暴力」など、好ましくないホームページへのアクセスをシャットアウト。
世界中のホームページやドメインを53のカテゴリに分類。データベース※とAirStationが連携し、設定画面で選択したカテゴリのホームページへのアクセスのみを遮断します。
もちろんこのデータベースは毎日更新され、常に最新のリストでブロックが可能。しかも分類されていないホームページもリアルタイムでどのカテゴリに属するのかを判別・分類し、アクセスの可否を判断しています。
常に最新の情報に更新
ブルーコート社(旧サーベリアン社)の
データベースを利用しています。
CERBERIAN

 

ソフトのインストール不要でみんなが使える
spacer
「有害サイトブロックサービス」は対象ルータ(AirStation)に接続された複数台のパソコンで利用可能。Windowsパソコンだけでなく、Macでもお使いいただけます。パソコン1台毎に購入してインストールする専用ソフトタイプやISPオプションとは異なり、何台のパソコンでお使いいただいても基本料金に追加の費用は発生いたしません。
また、設定はブラウザで対象ルータ(AirStation)の設定画面を呼び出してフィルタしたいカテゴリにチェックを入れるだけ。初めての方でも簡単に管理できます。
 

 

管理者は自由に閲覧可能。
  子供のパソコンは有害サイトブロックサービス有効、親(管理者)のパソコンは無効とし、自由にアクセスできるように使い分けができます。
  1台のパソコンを親子で使っている場合でも、IDとパスワードを入力することで30分間自由に閲覧可能になります。30分間経過後は有害サイトブロックサービスモードに戻るので、特別な設定なしで運用できます

 

レポート機能でチェック可能
spacer
「お子様がどんなホームページにアクセスしたか、ブロックされたかをリアルタイムで確認可能なレポート機能をご提供(BCF-001のみ)。
グラフ表示でアクセス傾向もチェックできます。
 

 

1ヶ月間無料でお試し
spacer
「有害サイトブロックサービス」は有償サービスとなりますが、1ヶ月間は無料で実際の効果や使い勝手をお試しいただくことができます。継続してお使いいただく場合は、専用ホームページより簡単にお申し込みいただくことができます。 年間利用料金

 

BUFFALOコンテンツフィルタ対象商品ラインアップ

WHR-HP-G54
WHR-HP-G54/P
WHR-HP-G54/E
WHR-HP-G54/PHP
 
WHR-AMG54
WHR-AMG54/P
WHR-AMG54/E
WHR-AMG54/U 
 
WHR-AM54G54
WHR-AM54G54/P
WHR-AM54G54/E
WHR-AM54G54/U
 
WHR-G54S
WHR-G54S/P
WHR-G54S/E
WHR-G54S/U 
 
WER-AM54G54
WER-AM54G54/P
WER-AM54G54/E
WER-AM54G54/EN
WER-AM54G54/U
WER-AMG54
WER-AMG54/P
WER-AMG54/E
WER-AMG54/EN
WER-AMG54/U
WZR-G108
WZR-G108/P
 
 
 
WZR-RS-G54HP
WZR-RS-G54HP/P
 
 
 
WZR-RS-G54
WZR-RS-G54/P
 
 
 
WZR-HP-G54
WZR-HP-G54/P
 
 
 
WZR-G54
WZR-G54/P 
 
 
 
WER-A54G54
WER-A54G54/P
WER-A54G54/E
 
 
WER-AG54
WER-AG54/P
 
 
 
WHR2-G54V/P
 
 
 
BHR-4RV
 
 
 
 

対象製品のバージョンアップについて :WZR-G54・WZR-HP-G54・WZR-RS-G54・WZR-RS-G54HPをお使いで、 旧バージョンのファームウェア(Ver.2.40未満)の方は、最新のファームウェアをダウンロードしてバージョンアップすることにより「有害サイトブロックサービス」をご利用いただけます。

こんなときにリモートアクセス これでできる!リモートアクセス 試してみよう!リモートアクセス


※記載されている価格は希望小売価格であり、消費税は含まれません。※日本語OSのみサポートしております。We provide technical and customer support only to Japanese OS.
ホームページに関するお問い合わせ プライバシーポリシー情報セキュリティポリシー Copyright, BUFFALO INC. All rights reserved.
メルコグループパソコン周辺機器 バッファロー