サイト内検索&Quick!ナンバー

企業情報 ショッピング サイトマップ

HOME > 製品情報 > ネットワーク > PLC > PL-HDP-L1シリーズ
 
PLC

HD-PLC方式

PL-HDP-L1シリーズ
製品写真
 

無線LANとの併用でさらにインターネットが快適に!

HD-PLC方式 PLCアダプタ

PL-HDP-L1シリーズ

型番 価格 JANコード 備考
PL-HDP-L1/S
-
4981254642351 セットモデル(2個入), 販売終了
PL-HDP-L1
-
4981254642344 増設用, 販売終了

電源コンセントでネットワークに接続できるPLC(Power Line Communication、高速電力線通信)アダプタ。地下室など無線LANの電波の届きにくい場所でネットワークをしたい方に最適です。親機・子機セットモデル「PL-HDP-L/S」と増設用子機単体モデル「PL-HDP-L」をラインアップ。

※「HD-PLC」とは、松下電器が提唱する高速電力線通信方式の名称です。「HD-PLC」は商標です。


無線LANと併用してさらにインターネットが快適通信!

PLC(Power Line Communication、高速電力線通信)とは、鉄筋一戸建て住宅や地下室など電波を遮蔽するモノが多いといった無線LANが届きにくい環境でインターネットを行うための通信手段です。
PLCはLANケーブルの代わりに、家庭内にある電気配線とコンセントを利用して通信を行う通信技術で、PLCアダプタを家庭内のコンセントに挿すことでインターネットを利用できるようになります。

PLC利用

無線LAN/PLC比較

  無線LAN AirStation PLC
設定の簡単さ
障害物に対する強さ
速度(TCP)
最大96Mbps(AirStation NFINITI
最大32Mbps(AirStation
最大55Mbps※1
セキュリティ
移動時の利便性
PC標準搭載 ×
標準規格化 ×※2

※1:PC1,PC2それぞれに、PL-HDP-L1を有線LANで接続。PL-HDP-L1 2台を同一コンセントに接続し、PC1からPC2への転送速度をChariotで測定。PC1,2:東芝SatelliteJ40 CeleronM1.4GHz 512MB XP SP2
※2:PLCの規格はHD-PLC/UPA/HomePlugの3種類が存在し、標準規格化される予定はありません。

ご注意
・インターネットの接続には別途プロバイダーとの契約、ルータ機器が必要です。
・屋外および屋外にPLCの信号が流れてしまう場所では使用できません。

コンセントに挿せば電気配線がLANケーブルに!セキュリティ設定済みで安心

PL-HDP-L1/Sは、ドライバやユーティリティのインストールが不要。本体をコンセントに挿した後、 パソコンとルータ付モデムに接続するだけです。セキュリティも設定済みで安心してご利用いただけます。

セキュリティも設定済みで安心のイメージ

ご注意
・リセットスイッチを押すとセキュリティ設定が解除されますので、必ず再度セットアップ作業を実施してください。

遠く離れた場所でも必要十分なスループットを発揮!!

PL-HDP-L1は、遠く離れた場所でインターネットするには必要十分なスループットを発揮。接続状態に細心の注意を払うことで、無線LAN Wハイパワーに準ずる速度での通信が可能です。

遠く離れた場所でも必要十分なスループットのイメージ

【測定環境】
PC1:ThinkPad T42 PC2:ThinkPad T42p

【測定方法】
PC1、PC2にPL-HDP-L1を有線で接続。
Iperf ver1.70 を使用しPC1→PC2間の通信速度をTCPにより30秒間転送。
WindowsSize 128K  3回測定し平均を算出。

ご注意
・家庭内の電気配線、コンセントに接続されている機器の状態によっては、速度が低下したり、接続できない場合があります。
・PLCアダプタは可能な限り、コンセントに直接接続してください。
・ACアダプタなどを使用する電気機器が、PLCが接続されているコンセントの近隣にある場合は、できる限りフィルター付電源タップをご使用下さい。
小型ACアダプタ併用 ノイズフィルタ付タップに併用

※上記と同様の環境で測定

※上記と同様の環境で測定

※弊社製BTAP2-S601/20WGを使用

増設用PLCアダプタで接続台数増設可!

セットアップボタンボタンを押すだけイメージ

増設用のPL-HDP-L1(別売)を購入することで、インターネットを利用できるパソコン等を増やすことができます。設定はPLC親機と増設用PLC子機の上面にあるセットアップボタンを押すだけ。暗号化設定も自動的に行います。


ご注意
・増設の設定は、必ず同一のコンセントに直接挿して行ってください。
・子機を増設し、複数の子機が同時に通信する場合、増設前と比較して速度は遅くなります。
・複数の子機が接続された状態で親機の電源を切ってしまうと、子機同士の通信ができなくなります。

使用上の注意と設置環境について

PLC製品使用上の注意

1.屋外では使用禁止
電波法により屋外での使用は禁止されています。本製品は、屋内でご使用ください。

2.医療機器の近くでは使用禁止
本製品からの高周波信号が、医療機器に影響を及ぼすことがあり、誤動作による事故の原因になります。

3.無線通信への影響が発生した場合について
本製品は、短波放送、アマチュア無線、電波を利用した天文観測、船舶・航空無線などと同じ周波数を使用した機器であるため、それらの無線設備の近くで本製品を使用した場合、それらの業務の妨害となる可能性があります。

もし、継続的かつ重大な妨害の原因が本製品にあると確認された場合は、電波法により妨害を除去するために必要な措置(すべてのPLCアダプタを電源コンセントから抜くなど)をとることを総務大臣から命じられることがあります。

本製品の停止措置が必要になった場合は、電源プラグをコンセントから抜き、付属マニュアルに記載の弊社サポートセンターまたはお買い上げの販売店までご連絡ください。

4.本製品が影響を与える機器について
本製品は、以下の機器の電気ノイズ源となる場合があります。

5.本製品が他の機器から受ける影響について
本製品は、既存の電力線を利用してデータ通信を行うため、電気ノイズや電力線の長さ、ブレーカー仕様などの影響を受けることがあります。

また、近くに強い電波を発する無線設備がある場合は、通信速度が低下したり、正常に通信できない場合があります。

6.他のPLCアダプタとの通信について
本製品は、本製品と同じ規格のPLCアダプタとのみ通信できます。
PLCアダプタの規格については、本製品に添付のマニュアルでご確認ください。


PLC製品設置環境の注意

本製品を設置する際は、以下の点にご注意ください。

本製品の電源プラグは、可能な限り壁のコンセントに直接差し込んでください。
OAタップ(電源タップ)を経由させると、通信速度が低下することがあります。設置場所の都合上、OAタップを使用する場合は、以下の点にご注意ください。

壁のコンセントに直接差し込んでください

本製品の電源プラグを無停電電源装置(UPS)に接続しないでください。
無停電電源装置(UPS)に接続すると、正常に通信できないことがあります。

以下の機器とは、可能な限り併用しないでください。
電気ノイズにより正常に通信できなかったり、通信速度が低下することがあります。可能な限り併用しないでください


上記の機器と併用する必要がある場合は、それらの機器にノイズフィルタをつけるか、ノイズフィルタ付きのOAタップ(電源タップ)にそれらの機器を接続してご使用ください。

親機と子機を非常に離れたところに設置しないでください。
親機-子機間の距離が非常に離れている場合、正常に通信できないことがあります。

関連情報

関連情報はありません

※記載されている価格は希望小売価格であり、消費税は含まれません。※日本語OSのみサポートしております。We provide technical and customer support only to Japanese OS.
ホームページに関するお問い合わせプライバシーポリシー copyright
メルコグループパソコン周辺機器 バッファロー