サイト内検索&Quick!ナンバー

バッファローホーム ショッピング サイトマップ

HOME > 製品情報 > ネットワーク > 有線ブロードバンドルータ > リモートアクセス > これでできる!リモートアクセス > リモートアクセス接続の準備


こんなときにリモートアクセス これでできる!リモートアクセス  
これでできる!リモートアクセス
リモートアクセス接続の準備
外出先からリモートアクセスするには、アクセス可能なユーザをルータに登録するだけでOK!
しかも設定はウィザード形式で簡単に行うことができます。
●ここで設定したユーザ名/パスワードは、外出先からリモートアクセスする際に使用します。
●ユーザは複数登録することができ、接続ユーザ毎に割り当てるIPアドレスを設定することもできます。
接続ユーザ/パスワードを登録するだけのカンタン設定!
1 リモートアクセス ウィザード設定
<リモートアクセス ウィザード設定>

ルータの設定画面を表示させます。

「リモートアクセス ウィザード設定」の「外出先から接続」ボタンをクリックします。
2 ダイナミックDNSの登録
<ダイナミックDNSの登録>

「ダイナミックDNS」で「利用する」を選び、「進む」をクリックします。

ウィザードに従ってダイナミックDNSサービスの登録をします。
<手順はコチラ>
3 外出先の設定
<外出先の設定>

「リモートアクセス設定(外出先の固定)」画面が表示されます。
「固定しない」にチェックをいれ、「進む」をクリックします。
memo

いつもきまった場所からしかリモートアクセスしない場合は「固定する」を選びます。

固定する場合は次の画面で接続元のIPアドレスを設定します。
4 ユーザの登録
<ユーザの登録>

接続する際の「ユーザID」と「パスワード」を入力します。

「ユーザの追加」をクリックします。
memo

「オプション設定表示」をクリックすれば、接続元のパソコンにIPアドレスを割り当てる方法を選択できます。
5 ユーザ登録完了
<ユーザ登録完了>

「リモートアクセスユーザ登録リスト」に設定したユーザが追加されます。

「進む」をクリックします。
6 設定完了
<設定完了>

「設定完了」をクリックします。
7
<外出先で使うパソコンを設定する>

リモートアクセスルータの準備ができたら次は外出先のパソコンの設定です。
<設定手順はコチラ>
戻る
こんなときにリモートアクセス これでできる!リモートアクセス  


※記載されている価格は希望小売価格であり、消費税は含まれません。※日本語OSのみサポートしております。We provide technical and customer support only to Japanese OS.
ホームページに関するお問い合わせ プライバシーポリシー情報セキュリティポリシー Copyright, BUFFALO INC. All rights reserved.
メルコグループパソコン周辺機器 バッファロー