HOME > スマホ+Wi-Fi=サクサク快適インターネット > Wi-Fiでスマホのインターネットがスピードアップ!
スマホ+Wi-Fi=サクサク快適インターネット

Wi-Fiでスマホのインターネットがスピードアップ!

Wi-Fiとは、無線LANを使用してインターネットに接続する方式です。
3G回線より高速でパケット代も必要ありません。

スマートフォンは光やADSLなどのご自宅のインターネット回線をワイヤレスで接続できるWi-Fi(無線LAN)に対応。高速なインターネットに無線でつないで、通信速度やパケット使用料を気にすること無く、 大容量のアプリをダウンロードしたり、YouTubeなどの動画サイトを快適スムーズに再生できます。

Wi-Fiで自宅のインターネット回線を使うと…ホームページの表示が約2倍※速い!

いいね!PC向けのWebページもサクサク表示。いつもチェックしているあのブログも、お気に入りのネットショップも、サーチエンジンでの調べ物も超高速。ページのダウンロード時間が短くなって、待ち時間がないから快適に楽しめます。

※弊社Wi-Fi/3G速度評価調査結果より。速度は環境に依存します。

3Gのままスマホを使うと…ホームページをスマホに表示すると遅くてイライラする。→サクサク!

※PC用Webページ(http://buffalo.jp/)の表示時間

3Gの場合:8.61秒/Wi-Fiの場合:4.63秒 約2倍早くて快適!

【測定環境】
無線LAN親機:WZR-600DHP-JP
スマホ:iPhone4S(SoftBank)SoftwareVer.5.1.1(9B206)

【測定方法】
スマホにWi-Fi無線LANルーターで接続したWi-Fi 2.4GHzと、3Gの通信状態で、それぞれのPC用Webページの表示時間10回の平均値
※弊社Wi-Fi/3G速度評価調査結果より。速度は環境に依存します。

ホームページの表示速度の違いを動画で見る>

Wi-Fiで自宅のインターネット回線を使うと…YouTubeなどが高画質ですぐ見られる!

いいね!お気入りのアーティストのPVも、ドラマも映画もおもしろ動画もHQ画質で超高画質再生。再生までの待ち時間も短くなりコマ落ちも再生中に途切れることもなくなり、動画視聴時織イライラがなくなります。

3Gのままスマホを使うと…動画サイトを利用すると、画質が粗くて、よく途切れる。→キレイ!

YouTube 動画の読み込み ストリーミングの再生開始までの時間

3Gの場合:17.58秒/Wi-Fiの場合:10.03秒 速い!キレイ!安定!

【測定環境】
無線LAN親機:WZR-600DHP-JP
スマホ:iPhone4S(SoftBank)SoftwareVer.5.1.1(9B206)

【測定方法】
スマホにWi-Fi無線LANルーターで接続したWi-Fi 2.4GHzと、3Gの通信状態で、それぞれのYouTube 動画の読み込み ストリーミングの再生開始までの時間 10回の平均値
※弊社Wi-Fi/3G速度評価調査結果より。速度は環境に依存します。
※YouTubeは、Google Inc の商標または登録商標です。

Youtubeの表示速度の違いを動画で見る>

Wi-Fiで自宅のインターネット回線を使うと…アプリのダウンロード時間が約半分!※ですぐ使える!

いいね!ファイルサイズの大きい高機能アプリもあっという間にダウンロードが完了。インストール後のアプリの更新もまとめてどんどんバージョンアップできるから、いつでも最新の状態でスマホを活用できます。

※弊社Wi-Fi/3G速度評価調査結果より。速度は環境に依存します。

3Gのままスマホを使うと…容量の大きいアプリのダウンロードは時間がかかって大変!→高速

アプリのダウンロード (20〜50MB) の時間

3Gの場合:152.54秒/Wi-Fiの場合:81.19秒 約半分で!

【測定環境】
無線LAN親機:WZR-600DHP-JP
スマホ:iPhone4S(SoftBank)SoftwareVer.5.1.1(9B206)
使用アプリ:iOS Google Earth サイズ : 22.3 MB

【測定方法】
スマホにWi-Fi無線LANルーターで接続したWi-Fi 2.4GHzと、3Gの通信状態で、それぞれのアプリのダウンロード (20〜50MB)  10回の平均値
※弊社Wi-Fi/3G速度評価調査結果より。速度は環境に依存します。

アプリの読み込みの違いを動画で見る>

Wi-Fiについての疑問・質問、知りたいQ & A

Wi-Fiってなに?

家庭内で、複数台のパソコンやネットワーク機器を接続するために無線を使用して構築されたLAN(Local Area Network) です。Wi-Fiルーターを設置すれば、その電波が届く範囲内であれば、どこでもインターネットを利用することができます。

Wi-Fiルーターってなに?

Wi-Fiルーターは、有線インターネットを無線化する無線LAN(Wi-Fi)、有線ハブ、ルーターの3つの機能をひとまとめにした機器です。

ルーター機能説明図
  1. 1. スイッチングハブ
    他の有線LAN機器をつなぐための“ハブ”機能(4ポート)
  2. 2. 無線LAN
    他の無線LAN機器と電波でデータを送受信
  3. 3. ルーター
    異なるネットワーク同士を相互接続して中継する機能。インターネットと宅内ネットワーク(ホームネット)間を接続!

Wi-Fiと3G回線って何が違うの?

Wi-Fiは3G回線と比べて、通信速度が速く、パケット代もかかりませんが、使用できる範囲が狭く限られます。一方、3G回線はその逆で、広い範囲で使用できる反面、通信速度が遅く、使用に応じてパケット代が必要となります。

Wi-Fi(無線LAN)

通信速度が速い

パケット代がかからない

Wi-Fiルーターの近くでのみ使用可能(自宅、カフェなど)

3G回線(携帯電話の電波)

×通信速度が遅い

×パケット代がかかる

ほぼ全国で使用可能。携帯電話の電波
 

スマホ以外の機器も使用できますか?

はい。スマホ以外にも、パソコンやタブレット端末、ゲーム機にテレビやプリンターなどのWi-Fi対応機器を使用することができます。

おすすめ情報

一覧を見る