• ショッピング
  • 製品・サービス一覧
  • 対応情報
  • ダウンロード
  • お客様サポート
法人のお客様
HOME > 製品一覧 > ストレージ > 故障予測機能「みまもり合図 for AV」

ストレージ

テレビ録画に対応した「故障予測機能」「みまもり合図 for AV」

「みまもり合図 for AV」で録画用HDDの故障を予測通知し、
テレビやレコーダーで録画した大切な番組をデータの消失リスクから守ります。
さらに、「録画番組引越しサービス」で録画番組を新しいハードディスクに移行し、
引き続き安心してご使用いただけます。

一般的にハードディスクは、長期間の使用で経年劣化による故障は避けられません。そして、HDDが故障すると、テレビやレコーダーで録画した番組は見られなくなってしまいます。また、著作権保護の観点から、録画した番組データのコピーや移動は簡単にはできない仕組みになっています。「みまもり合図 for AV」で故障を予測し、「録画番組引越しサービス」で大切な録画番組の移行をお手伝いいたします。

録画用HDD用 故障予測機能 みまもり合図 for AV

「みまもり合図 for AV」は、設定や登録不要でご利用いただける、テレビに接続された録画用HDDの故障予測機能です。ハードディスクの自己診断機能「S.M.A.R.T.」情報で健康状態を把握し、ハードディスクの異常を事前に検知し、LEDがオレンジ色に点灯してお知らせします。

※お使いのテレビがインターネットに接続されている必要はございません。

みまもり合図 for AV 対応製品

2019年1月サービス開始予定

録画番組引越しサービス

みまもり合図 for AVで事前に異常を検知した後に、お客様の代わりに録画番組の引越しを行います。バッファローが提供するメーカーの正規サービスです。(有償)

※故障したHDDの録画番組の引越しはできません。

サービスの流れ

  • 1.故障を予測してLEDで通知

    ハードディスクの異常を事前に検知し、LEDがオレンジ色に点灯してお知らせします。

  • 2.サービスの申し込み

    専用ページより、録画番組引越しサービスのご利用申し込みを行っていただいた後、お使いのハードディスクを指定の送付先へご送付ください。
    2019年1月サービス開始予定

    ※お申し込み前に、お使いの録画機器がハードディスクを認識し、録画リストに番組一覧が表示可能な状態であることを、事前にお客様自身でご確認いただく必要があります。

  • 3.診断・データ引越し

    当社にてハードディスクの状態を診断後、データの移行とお使いのテレビで継続してお使いいただくための紐づけ設定を行います。

    ※ハードディスクの状態によっては、録画番組が移行できない場合があります。

  • 4.ハードディスクの返却

    録画番組を移行した新しいハードディスクを指定の場所に送付いたします。

サービスの特長

  • ハードディスクが壊れる前に
    録画番組を 安全に引越し
  • 対応製品に応じた 固定料金制

サービスの概要

  • 録画番組をまるごと
    新しいハードディスクドライブに
    移行してお返し
  • 設定変更は必要なく元のテレビに
    つなぎ直せばそのまま見られる

2019年1月サービス開始予定

「みまもり合図 for AV」対応製品

HDV-LLDU3A HDV-LLDU3A