保守サービス内容:ドライブステーションプロオンサイト&デリバリー保守パック

製品を安心してお使いいただくための保守サービスを提供します。


オンサイト保守について

サービスマンが現場へ駆けつけ対応

交換用HDD

保守対象製品にハードウェア障害が発生した場合、バッファロー保守専用窓口に障害コールを頂き原因を切り分け後、サービスマンがお客様先へ出向いて保守/修理を行うサービスです(基本、コール受付翌営業日対応。ただし、地域や時間によってはそれ以降になる場合があります)。

詳細はこちら


※一部離島で対象外となる地域がございますのでご確認ください。

詳細はこちら


HDD返却不要パックもご用意

HDD返却パックの流れ通常のオンサイト保守パックに、故障HDDを回収せずお客様にお引渡するオプションを付与したHDD返却不要パックもラインナップ。通常のオンサイト保守スタンダードパックでは、修理交換により取り外されたHDDは当社が回収し責任を持って処分いたしますが、HDD返却不要パックでは交換作業担当者が交換後の当該HDDを持ち帰らずにお客様にお引渡しいたします。セキュリティーの問題で、社外にHDDを持ち出せないお客様にもご利用いただけます。

  • ※HDDを取り外した本体は返却が必要となります。(HD-SHU3シリーズを除く)

購入と申し込み手順

申し込み手順
  1. 当社販売店様またはバッファローダイレクトより保守パックを購入します。
  2. 保守パックが届きましたら、同梱されている登録の案内に従ってWebにてご登録ください。
    登録はこちらから行えます。
  • ※Webにて登録できないお客様は、FAXでご登録いただくことも可能です。
  • ※HD-SHU3シリーズは、TeraStation保守パックに登録されていることが必要となります。

故障発生時の依頼方法とサポート手順

故障発生時の流れ
  1. 故障が発生したら、保守専用窓口にご連絡ください。
  2. 受付時に、オンサイト保守の要不要の判断を行います。
  3. オンサイト保守が必要となった場合、保守担当者から保守実施日のアポイント連絡をいたします。
  4. 保守担当者がお客様先に出張修理/保守を行います。
  • ※交通事情、天候などの条件により対応時間が変更となる場合があります。また、オンサイト保守の翌営業日対応は16時受付までとなります。
  • ※データ復旧は非対応です。
  • ※HD-SHU3シリーズの買い替え推奨通知(INFOランプが黄色点灯)は、故障ではございませんので保守作業の対象外となります。

サービス対象地域及び対応時間、コール受付時間

サービス地域日本全国
対応時間および
コール受付時間
障害コール受付翌営業日対応
9:00〜12:00、13:00〜17:00(月〜金)
※祝日・年末年始及び当社が定める休日を除く
契約期間保守対象機器購入日より最大5年間
  • ※オンサイト保守は、ハードウェア障害が保守サービス対象となり、ソフトウェアの障害の場合は保守サービスの提供範囲外となります。また、障害原因の切り分けについてはお客様にて行っていただきます。
  • ※交通事情、天候などの条件により対応時間が変更となる場合があります。また、オンサイト保守の翌日対応は16時受付までとなります。
  • ※データ復旧は非対応です。

デリバリー保守について

保守対象製品に障害が発生した場合、バッファロー保守専用窓口に障害コールを頂き原因を切り分け後、ハードウェア故障の状況に応じて交換用HDDまたはドライブステーションプロ代替機を指定場所へ発送するサービスです。 コール受付当日の発送が可能。代替機が到着し、故障品と交換いただいた後、故障品をご返送いただきます。

  • ※デリバリー保守の当日発送は16時受付までとなります。
■ドライブステーションプロ

スタンダードパック

詳細はこちら


2種のデリバリーサービスで早期復旧をサポート

■代替機デリバリー

HDD交換では復旧できない故障の場合、ドライブステーションプロ本体修理期間中に利用できる代替機のデリバリーを行います。もし故障した本体の修理返却の必要がない場合は、代替機と交換での利用も可能です。

代替機

■交換用HDDデリバリー

RAID 6/5/10/1 などで運用時のHDD障害については、交換用HDDをデリバリー。障害が発生したHDDを現地で交換することで、短時間で正常な状態への復旧が行えます。

 

  • ※HD-SHU3シリーズは代替機のみとなります。
交換用HDD

購入と申し込み手順

申し込み手順
  1. 当社販売店より保守パックを購入します。
  2. 保守パックが届きましたら、同梱されている登録の案内に従ってWebにてご登録ください。
    登録はこちらから行えます。
  • ※Webにて登録できないお客様は、FAXでご登録いただくことも可能です。
  • ※HD-SHU3シリーズは、TeraStation保守パックの登録が必要となります。

故障発生時の依頼方法とサポート手順

故障発生時の流れ
  1. 故障が発生したら、保守専用窓口にご連絡ください。
  2. 受付後、当社から交換用HDDまたは代替機を発送いたします。
  3. 製品の交換作業後、故障品を当社へご返送ください。
  • ※デリバリー保守の当日発送は16時受付までとなります。
    ※故障品返却時の送料はお客様のご負担となります。
  • ※HD-SHU3シリーズの買い替え推奨通知(INFOランプが黄色点灯)は、故障ではございませんので保守作業の対象外となります。

サービス対象地域及び対応時間、コール受付時間

サービス地域日本全国
対応時間障害コール受付当日発送(原則※1)
コール受付時間9:00〜12:00、13:00〜17:00(月〜金)
※祝日・年末年始及び当社が定める休日を除く
契約期間保守対象機器購入日より最大5年間
  • ※デリバリー保守は、ハードウェア障害が保守サービス対象となり、ソフトウェアの障害の場合は保守サービスの提供範囲外となります。また、障害原因の切り分けについてはお客様にて行っていただきます。
  • ※デリバリー保守においては代替品は工場出荷時設定にて発送させていただきます。
  • ※1:デリバリー保守の当日発送は16時受付までとなります。

HDD返却不要オプションについて

オンサイト保守のスタンダードパックをご契約後、保守期間の途中でもHDD返却不要に変更することが可能です。
HDDを社外に出すことが難しくなった際にも、本オプションを適用する事で柔軟に対応する事が可能です。

途中でHDD返却不要に変更可能

通常のオンサイト保守パックをHDD返却不要とするオプションパック。通常のオンサイト保守スタンダードパックでは、修理交換により取り外されたHDDはBuffaloが回収し責任を持って処分しますが、本オプションにてHDD返却不要とする事が可能です。
社内セキュリティーの方針転換等で、社外にHDDを持ち出せない状況となっても柔軟に対応する事が可能です。

HDD返却不要化オプションの流れ

おすすめ情報

一覧を見る