サイト内検索&Quick!ナンバー

企業情報 ショッピング サイトマップ

HOME > 製品情報 > ストレージ > SSD/シリコンディスク総合情報 > 外付けSSD(シリコンディスク) > SHD-LVS-BKシリーズ
 
SSD/シリコンディスク総合情報

外付けSSD

SHD-LVS-BKシリーズ
製品写真
 

小型・軽量・大容量。バッファローツールズでさらに高速・快適に

バッファローツールズ対応 USB2.0用 外付けSSD スティックタイプ

SHD-LVS-BKシリーズ

型番 価格 JANコード 備考
SHD-LV4GS-BK
-
4981254190241 4GB, 販売終了
SHD-LV8GS-BK
-
4981254190258 8GB, 販売終了
SHD-LV16GS-BK
-
4981254190265 16GB, 販売終了
SHD-LV32GS-BK
-
4981254190272 32GB, 販売終了
SHD-LV64GS-BK
-
4981254190289 64GB, 販売終了

従来はHDDでしか持ち運べなかった大容量データも、スマートに携帯できます。高速・便利なソフトウェア集「バッファローツールズ」を添付。転送時間を短縮する高速化ソフトウェアなど機能も充実。また、データ書き込みの可能/禁止を切り替えできる「ライトプロテクトスイッチ」により、AutoRunウイルスの感染※や誤消去からデータを守れます。


USB2.0USB1.1

ターボPCターボコピーターボファイルバックアップラムディスクユーティリティーUSBバスパワーRoHS指令準拠


小型軽量で大容量。USBメモリーにはない機能も持つ外付けSSD

コンパクト&軽量だから気軽に携帯できる

コンパクトなサイズに大容量のシリコンHDD

本製品は、ペンケースやポーチに入れて簡単に持ち運べるスティックタイプの外付けSSD。わずか20gととても軽量で、データを持ち運ぶ機会の多い方に最適です。


NTFSでのフォーマットに対応。4GB以上ファイルも保存できる。パーティション分割にも対応

OSからは固定ディスクとして認識されますので、4GB以上のファイルを扱うことのできるNTFS形式でのフォーマットにも対応します。動画ファイルなど巨大ファイルも収納可能。
4GB未満のファイルしか保存できないUSBメモリーでは保存できないファイルにも対応が可能です。

※本製品の出荷時設定はFAT32方式。OSでのフォーマット時NTFS形式を選択できます。

また、パーティション設定により、複数のドライブとして使用領域を切り分け可能。目的に合わせて保存領域を使い分けられます。

USBメモリーとポータブルHDDの良さを兼ね備えた携帯用外付けSSD

本製品は、USBメモリーとポータブルHDDの良い部分を両方兼ね備えた携帯用外付けSSDです。

外付けSSD
(本製品)

USBメモリー

 ポータブルHDD
携帯性
ペンケースに入る
ペンケースに入る
上着のポケットに入る
OS上の認識
固定ドライブ
リムーバブルドライブ
固定ドライブ
4GB以上ファイルの保存
(NTFSフォーマット)
保存可能
保存できない
保存可能

2つの高速化ソフトウェアでデータコピーが約1.8倍高速化

ターボコピー+ターボPCで、データ転送が高速

外付けSSDをパソコンに接続して、データを保存するためにはコピー作業が付き物です。本製品には、このコピー作業の時間を短縮化する2つの高速化ソフトウェア〈ターボPC〉と〈ターボコピー〉を添付。ソフトウェアが無い場合に比べ、約1.8倍もの高速化を実現しました。

ターボPC+タ−ボコピーでデータ転送も快適に

※【測定環境】PC:Dynabook TX/66JS、CPU:Core 2 Duoプロセッサー P8600 2.4GHz、メモリー:4GB、OS:Windows Vista Home Premium、測定方法:800KBのファイル1,000個をパソコン内蔵HDDからSHD-LV32GS-BKへのコピー時間を測定。(2010年 4月 当社測定)
※各数値はあくまで特定のテスト環境で得られた結果であり、必ずしも全ての動作環境で同様の結果が得られることを保証するものではありません。

高速化ソフトウェア〈ターボPC〉有効時はノーマル時と比べて約1.5倍高速

当社独自の高速化ソフトウェア〈ターボPC〉との併用で46MB/sオーバー※を実現。速さを追求する方にも最適なドライブです。

※ 測定環境(2010年4月:当社調べ)<測定機器> [PC] SONY VAIO PCG-N51HB , CPU: Celeron M 430(1.73GHz) , Memory : 2GB , Chipset : i943GML Express , OS :Windows Vista Home Basic , [USB2.0 SSD] SHD-LV64GS-BK <測定方法> USB2.0 SSDを、PCのUSB2.0ポートに接続。ベンチマークソフトウェア「CrystalDiskMark2.2(100MBx5モード)」にて、高速化ソフトウェア〈ターボPC〉の有効(キャッシュ量64MB(初期値))/無効で測定。
※測定値はあくまで特定のテスト環境で得られた結果であり、必ずしも全ての動作環境で同様の結果が得られることを保証するものではありません。

さらなるパソコンの高速化を実現し、便利にする「バッファローツールズ」を添付

Buffalo Tools総合周辺機器メーカーとして培ったメモリー・ストレージ技術で開発したソフトウェア集「バッファローツールズ」を添付。データの保存/データのコピー/バックアップを高速化する他、ディスクのフォーマットなど便利なソフトウェアも含めた総合快適化ソフトウェア集です。

※転送速度の向上については、転送するファイルのサイズ、アクセスの種類、お使いの環境などにより異なります。Windows 7(32bit/64bit) / Vista(32bit、64bit) / XPのみ対応。USB2.0の規格値(480Mbps)を向上させるものではありません。

比較動画で一目瞭然。〈バッファローツールズ〉の詳細は特集をご覧ください

バッファローツールズ特集 >>バッファローツールズ特集はこちら

2つの高速化ソフトウェアを併用してスピードアップ

■データの保存を高速化する〈ターボPC〉

ターボPCパソコン搭載のメモリーを利用して、HDDやSSDへの書込みをキャッシュで高速化するソフトウェア。パソコンの処理全般の快適化につながります。

■データのコピーを高速化する〈ターボコピー〉

ターボPCコピー転送時にデータをまとめて読み込み/まとめて書込みすることにより、転送に伴う内部処理を効率化。コピーを高速化するソフトウェア。パソコン上のデータを本製品に保存する際など、データのコピーや移動で威力を発揮します。

バックアップ時や作業用ファイルを高速化するツールも充実

「ターボPC」や「ターボコピー」の他にも便利なソフトウェアが満載。これからのSSD活用に欠かせない“ツールです”。

■バックアップ時間を短縮化する〈バックアップユーティリティー〉

ターボPCターボコピーと同じ方式で、 バックアップ時のデータ転送を高速化したソフトウェア。バックアップ時の待ち時間を短縮できます。また、指定した時間ごとの自動バックアップなため煩わしさもありません。

■メモリー上に高速なドライブを作成する〈ラムディスクユーティリティー〉

ターボPCパソコンに搭載されているメモリーの一部をドライブ(ラムディスク)として使用するソフトウェア。ラムディスクはHDDやSSDに比べ大幅に高速なため、データを快適に扱えます。利用頻度の高いファイルの作業場所に最適。

■HDDを簡単にフォーマット「ディスクフォーマッター」(Windows用)

ディスクフォーマッターHDDなどのドライブ機器を簡単に フォーマットすることができるソフトウェアです。

書き込み禁止時にしてデータを守る「ライトプロテクトスイッチ」

誤消去防止スイッチ搭載ライトプロテクトスイッチとは、本製品への書き込み可能/禁止を切り替えできるスイッチのこと。中にデータを入れた後、書き込みを禁止することで、ユーザーが意図しない消去や書き換えができなくなるため、安心して使えます。

猛威を振るう「AutoRunウイルス」の感染を防ぐ

「AutoRunウイルス」と呼ばれる一部のコンピューターウイルスは、感染しているパソコンに外付けSSDを挿すと、外付けSSDにウイルスを勝手に送り込んできます。
本製品をライトプロテクト(書き込み禁止)にしておけば、AutoRunウイルスが勝手にデータを書き換えて感染するのを防げます。相手のパソコンがAutoRunウイルスに感染している場合でも、本製品は安全な状態でデータをパソコンに渡すことができます。

ライトプロテクトスイッチがONの場合はウイルスの自動感染からUSBメモリーを守ります。

※本製品はウイルスチェック機能を搭載しておりません。ウイルスに感染しているパソコンに、ライトプロテクトをOFFの状態で接続すると、通常の外付けSSDと同様に感染の危険性があります。

誤操作によるデータの消失を防ぐ

書き込み禁止の状態では、データの改変が行えません。
本製品内に保存されているデータを「消去」「書き換え(上書き)」できません。また、パソコンから本製品にデータを転送できなくなります。これにより、誤操作によるデータの消失を未然に防止できます。

ライトプロテクトスイッチがONの場合は誤操作による消去などからデータを守ります。

データを暗号化し秘密を守る「Secure Lock Mobile」を添付

暗号化で情報漏洩を防止

セキュリティーソフト「Secure Lock Mobile(セキュアロックモバイル)」を標準搭載。保存したデータを自動的に暗号化してくれるので、HDDの紛失・盗難など、万一の事態にも情報漏洩 の心配がありません。秘密を守りたいビジネス文書もプライベートなデータも安心して持ち運べます。

強力暗号化で安心。「AES128bit」方式

暗号化にはアメリカ政府や無線LAN エアステーションシリーズでも採用され、実績のある暗号化方式「AES 128bit」を採用。強固なセキュリティーで情報をしっかりガードします。

パスワード入力だけの簡単操作

暗号化データを取り出したいときはソフトウェアを起動し、開きたい暗号化ボックスを選択してパスワードを入力するだけ。ドラッ グ&ドロップでデータを出し入れできます。

幅広いパソコンで使えるUSB2.0接続

USB2.0対応で高速アクセス

USB2.0は、従来のUSB1.1の40倍(理論値)のスピードを誇る高速インターフェイス。大容量データの転送がスムーズに行えます。USB1.1での接続も対応しています。


コンセント不要で使えるUSBバスパワー駆動

パソコンのUSBポートからの電源供給で使えるので、本製品はコンセントを必要としません。


地球環境に優しい国際レベルの環境性能

特定有害物質使用制限指令「RoHS指令」に準拠

RoHS指令準拠RoHS

2006年7月からEU圏で施行された電気・電子機器に対する特定有害物質使用制限指令「RoHS指令」に準拠しています。

<RoHS指令で使用が制限されている物質>
(1)鉛、(2)水銀、(3)カドミウム、(4)六価クロム、(5)ポリ臭素化ビフェニール(PBB)、(6)ポリ臭素化ジフェニールエーテル(PBDE)

各部名称

各部名称

寸法図

寸法図

関連情報

関連情報は特にありません

※記載されている価格は希望小売価格であり、消費税は含まれません。※日本語OSのみサポートしております。We provide technical and customer support only to Japanese OS.
ホームページに関するお問い合わせプライバシーポリシー情報セキュリティポリシー Copyright, BUFFALO INC. All rights reserved.
メルコグループパソコン周辺機器 バッファロー