HOME > 製品情報 > HDD総合情報 > 管理者・RAID機能搭載NAS(法人様向け) > テラステーションWSS WS5000N2シリーズ > 柔軟なアクセス管理・機能追加で目的に応じたストレージを構築

柔軟なアクセス管理・機能追加で目的に応じたストレージを構築

TeraStation WSS 5000

  • TOP
  • 柔軟なアクセス管理・機能追加で目的に応じたストレージを構築
  • オフィスの情報共有やサーバーの容量不足を解消するハイパフォーマンス機
  • 機器管理者の負担を軽減する充実の機能
  • 業務を止めない高い耐障害性・可用性を提供
  • 導入から、保守まで安心の法人様用NAS

Active Directoryと完全連携。大規模なユーザー・グループのアクセス管理も容易に

Active Directoryサーバーに登録されているアカウント情報を利用したファイルやフォルダーのアクセス制限に対応。一元管理によって導入・管理の手 間が省略できます。部署ごとにアクセスや利用容量もあらかじめ制限が可能なため、日々の運用も手軽に行えます。Windows Storage Server OS搭 載だからユーザー・グループ数も無制限※で対応でき、大規模な環境にも適用できます。

※Standardエディションの場合。Workgroupエディションの場合、最大50ユーザー。

比較ポイント テラステーションWSS テラステーション
OS Windows Storage Server Linux
コスト ※1
Active Directory対応 対応(制限なし) ユーザー/グループ数制限あり
ウイルス対策 市販のウイルス対策ソフトウェアインストールにて対応可能 ※2 下記のいずれかにより対応
・ウイルスチェック搭載モデルの購入
・専用オプション「OP-TSVCシリーズ」のインストール
バックアップ DFSレプリケーション、レプリケーション ※2
Windowsバックアップ
ほか、市販ソフトウェアインストール可能 ※2
レプリケーション
スケジュールバックアップ
テラステーションまとめてバックアップ
ソフトウェアインストール ◯ ※2 ×

※1: デスクトップ型4ドライブタイプのテラステーションWSSおよびテラステーション(Linux搭載モデル)の価格(2014/12時点)を比較。
WS5400DN0804W2 ¥273,000(税抜)、TS5400DN0804 ¥241,000(税抜)
※2: 当社製レプリケーションソフトウェア以外にも、Windows Storage Serverに対応したレプリケーションソフトウェアをご利用いただけます。

テラステーションWSSとテラステーション(Linux OS)比較図

目的に応じてソフトウェアを活用 各社ソフトウェアの利用で必要な機能をNASに後付け

WindowsベースのOSを搭載したテラステーションWSSならではのメリットは市販の対応ソフトウェアのインストールができること。
例えば、一口にデータ保護と言っても「クラウドへのバックアップ」「ストレージの仮想化」など目的はいろいろ。
用途に特化したソフトウェアを利用することで、必要な機能だけを無駄なく付加できます。

QuiXストレージ forTeraStationWSS セキュリティー強固なQuiXを活用した安心のバックアップ

バッファローの「テラステーションWSS」と、マイクロソフトがワールドワイドで展開するクラウド基盤『Microsoft Azure』、そして強固なセキュリティーで実績豊富なベーステクノロジーの『QuiX』を活用し、高信頼性と高セキュリティーを高いコストパフォーマンスで実現したデータバックアップソリューションです。

QuiXストレージ forTeraStationWSS

VVAULT 容量拡張、NAS統合、BCP対策、Windows Server2003データ移行に最適

VVAULTは累計出荷6000本超の国産ストレージ仮想化ソフトです。サーバーに接続可能なあらゆるストレージを統合して、大容量の仮想ストレージを構築します。仮想ストレージには、自由な容量増減機能やリアルタイムの遠隔地バックアップ/リカバリー、消去したファイルを復元するタイムマシーン機能などを搭載。また、他サーバーからの自動データ移行にも対応します。

VVAULT

ALog SMASH 専用サーバー不要でアクセスログ管理

ALogSMASHは、ファイルサーバーに保存された重要データに「いつ、誰が、何をしたか」を記録するサーバーアクセスログ製品です。サーバーアクセスログ市場8年連続シェアNo.1※のALogConVerterを中小規模向けに新設計し、インストールやメンテナンスの手間を大幅に削減。専任のIT担当者がいない中小企業様でもすぐにご導入いただけます。

※2006年から2013年において、ミック経済研究所調べ。

ALog SMASH

Arcserve Unified Data Protection 一瞬も止めることが許されないビジネスデータの確実なバックアップ/リカバリー

Arcserve UDPは、一瞬も止めることが許されないビジネスの要件に確実に応えることができる次世代の統合バックアップ/リカバリーソリューションです。物理/仮想/クラウド環境などあらゆるバックアップ/リカバリーのニーズに対応できる豊富な機能を標準搭載しています。

Arcserve Unified Data Protection

おすすめ情報

一覧を見る