サイト内検索&Quick!ナンバー

企業情報 ショッピング サイトマップ

HOME > 製品情報 > 製品ニュース > 2002年4月26日

新発売
モトローラ社製・高性能CPU「MPC8241」搭載、
実効スループット88Mbpsを実現する 業界最速BroadBandルータ

2002年4月26日 

  株式会社メルコ(名古屋市、社長:牧 誠)はBUFFALO ブランドより、業界最速BroadBandルータ「BLR3-TX4」を新発売いたします。

「BLR3-TX4」
WLAR-8MACGT
 


高性能CPU採用で、実効スループット88Mbpsを実現! FTTHに最適な業界最速BroadBandルータ 新発売
 

 BUFFALOは、BroadBandルータ「BroadStation(ブロードステーション)」シリーズのフラッグシップモデルとして、モトローラ社製CPU「MPC8241」をいち早く採用し、業界最速の実効スループット88Mbpsを実現した、高速、高性能かつ低価格なBroadbandルータ「BLR3-TX4」を新発売いたします。
「BLR3-TX4」は、人気の8Mbps ADSL接続サービスや、B-フレッツ等の100Mbps光ファイバ接続サービス等FTTH(Fiber To The Home)環境において、インターネットをより便利で快適にご利用いただくために設計されたBroadBandルータです。CPUにモトローラ社製の最新統合型ホスト・プロセッサ「MPC8241(200MHz)」を採用し、従来モデルよりも大幅にパワーアップ。業界最速の実効スループット88Mbpsを実現いたしました。また高速なCPUを採用することで、高速性だけでなくルーティング時の安定性にも優れ、さらに今後の新規格UPnP(Universal Plug and Play)対応等の様々な機能拡張による多機能・高機能にも十二分に対応可能です。
また「MPC8241」は、3月より販売を開始している、IEEE802.1x/EAPやSpanningTreeへの対応等様々な高機能を実装可能なAirStationProインテリジェントアクセスポイント「WLM-L11G」でも採用されており、その優れた性能は実証済みです。

「BLR3-TX4」の主な仕様は、WAN側にFTTH環境でも安心して使用できる10M/100Mポートを1ポート搭載、LAN側に10M/100MスイッチングHub(4ポート)を搭載しています。LANポートは全ポートがストレート/クロスケーブルを自動認識する「AUTO-MDIX機能」に対応し、ケーブル配線ミスの防止にも配慮しています。機能面では、動・静的IPマスカレード機能をはじめ、PPPoE(PPP over Ethernet)対応、DMZやパケットフィルタリング機能(IPアドレス・ポート番号)による高セキュリティ、DHCPサーバ/クライアント機能、MACアドレス変更機能等の本格機能を多数搭載。さらに、PCや周辺機器等をネットワークを通じて接続する新規格UPnPへの対応も予定しており、ルータに接続されている複数PCから、Windows XP標準搭載のWindows Messengerを使用したテレビ電話や音声/動画チャットの同時使用が可能となります。
超高速FTTHサービスが本格始動となり、BroadBand時代が新たな局面を迎えた今、エンベデッド・プロセッサの世界No.1ベンダであるモトローラ社の開発力と、高機能CPUの性能を存分に引き出すBUFFALOの技術力とのベスト・コラボレーションによって産み出された「BLR3-TX4」は、現在のベストチョイス。BUFFALOは今後も、ホームユースから企業ユースに至る、すべてのユーザニーズにいちはやく対応し、高速BroadBandネットワークの普及拡大を促進してまいります。

<測定環境>
  FTPサーバ:Pentium4 1.6GHz、RedHat Linux7.2
  FTPクライアント:Pentium4 1.6GHz、Windows2000Server
 <測定方法>
 FTP サーバより約50MBのファイルをGETしたときの転送速度を計測。(当社調べ)


【MPC8241(200MHz)について】
 MPC8241(200MHz)は、モトローラ社により、コピー機やプリンタ、RAIDシステムや各種ネットワーク機器市場で数々の輝かしい実績を収めているMPC824xファミリの裾野をさらに広げるために開発された、価格性能比に優れたプロセッサです。
MPC8245と同様に、32ビットRISCプロセッサである603eコアを内蔵しており、そのコアには整数、浮動小数点、メモリ管理、分岐予測の各ユニット、16KBデータキャッシュ、16KB命令キャッシュが含まれいます。そして、PCIインタフェース、高機能メモリコントローラ、割り込みコントローラ、DMAコントローラ等が周辺機能として集積されています。
また、データバス幅は32ビットおよび64ビットを選択可能なため、幅広いニーズに対応可能です。
詳細はモトローラ社のサイトをご覧下さい。
モトローラ社半導体セクターについての詳細は、
http://www.mot.co.jp/SPS/ (日本語)、
http://www.motorola.com/semiconductors/ (英語)で紹介されています。

【モトローラ社について】
モトローラの半導体セクターは、エンベデッド・プロセッサの世界ナンバー・ワン・ベンダとして、ネットワーキング/コンピューティング、自動車、無線通信、イメージング/エンタテイメントの各市場で新しいビジネス・チャンスを創 出しようとしているお客様を支援するため、DigitalDNAR ソリューションを提供 しています。2001年の世界各地における半導体セクターの総売上は、49億ドルでした。
 モトローラは、IC ソリューションとエンベデッド・エレクトロニクス・ソリューションを提供しているグローバル・リーダです。2001年の売上は300億ドルでした。
 またモトローラの詳細については、
http://www.mot.co.jp/ (日本語)、
http://www.motorola.com/ (英語)で紹介されています。




新発売 有線BroadBandルータの詳細
 
製品名称 有線BroadBandルータ「BroadStation」
     
型番・価格  BLR3-TX4 \14,800
     
出荷予定 2002年5月中旬  

 

【製品特徴】
●ADSL、FTTH、CATVの高速回線で余裕の「実効スループット88Mbps」を実現
理論値に近いテストパターン数値ではなく、実際にパソコンを使用して測定した実効スループット数値の実力を体感して下さい。
●モトローラ製CPU 200MHz搭載
エンベデッド・プロセッサの世界No.1ベンダであるモトローラ製CPU「MPC8241 200MHz」を搭載、 抜群の高速性能を誇ります。
●ユニバーサルPnP対応予定
同時に複数のパソコンでWindowsMessengerが使用できます。
●LAN側:AUTO-MDIX対応10/100MスイッチングHub(4ポート)
   WAN側:100BASETX/10BASE-T(1ポート)。
●静的IPマスカレード機能搭載、ネットゲームやストリーム再生型アプリケーションに対応。
●NetMeeting音声/動画チャットに対応。
●パケットフィルタリング(IPアドレス・ポート番号)、ファイアウォール機能搭載による高セキュリティ。
●不明なポ−トのアクセス全てを指定のPCに送信するDMZアドレス設定可能。
●DHCPサーバ/クライアント機能搭載。
●PPPoE(PPP over Ethernet)対応。

【スピード比較】


<測定方法>(当社調べ)
FTPサーバより約50MBのファイルをGETしたときの転送速度を計測。
<測定環境>
FTPサーバ:Pentium4 1.6GHz、RedHat Linux7.2、 FTPクライアント:Pentium4 1.6GHz、Windows2000Server

【製品構成】
本体、カテゴリ5UTPストレートケーブル、ACアダプタ、ユーティリティCD、マニュアル、 保証書・ユーザ登録はがき

【製品仕様】 
[WAN側]
■規格:IEEE802.3/IEEE802.3u準拠(100BASE-TX/10BASE-T)
■対応プロトコル:TCP/IP(HTTP)
■伝送路符号化方式:100BASE-TX 4B5B/MLT-3、10BASE-T マンチェスターコーディング
■アクセス方式:CSMA/CD
■伝送速度:10/100Mbps(オートセンス)
■IP取得方法:手動/DHCP
■コネクタ形状:RJ-45型8極コネクタ×1
■対応ケーブル:100BASE-TX カテゴリ5 2対または4対UTPケーブル、10BASE-T カテゴリ3,4,5の2対または4対UTPケーブル [LAN側:スイッチングHub]
■規格:IEEE802.3/IEEE802.3u準拠(100BASE-TX/10BASE-T)
■対応プロトコル:TCP/IP(HTTP)
■伝送路符号化方式:100BASE-TX 4B5B/MLT-3、10BASE-T マンチェスターコーディング
■アクセス方式:CSMA/CD
■伝送速度:10/100Mbps(オートセンス)
■スイッチングデータ転送方式:ストア&フォワード
■データ転送速度:100BASE-TX 148,810pps、10BASE-T 14,881pps
■バッファ容量:128KB
■アドレステーブル:MACアドレス1024アドレス セルフラーニング方式
■伝送距離:100m
■IP取得方法:手動
■コネクタ形状:LAN RJ-45型8極コネクタ×4
■対応ケーブル:100BASE-TX カテゴリ5 2対または4対UTPケーブル、10BASE-T カテゴリ3,4,5の2対または4対UTPケーブル
[その他]
■コントールCPU:モトローラ製MPC8241(200MHz)
■電源:AC100V 50/60Hz
■外形寸法:W205×H170×D76mm
■動作環境:温度0〜40℃、湿度20〜80%(結露なきこと)
■パッケージ寸法:W228×H200×D82mm
 
新製品情報に掲載されている価格、仕様、対応機種等は発表時のものです。
価格改定、仕様変更、対応機種追加等の可能性があります。
最新情報は製品カタログにてご確認下さい。
 
※記載されている価格は希望小売価格であり、消費税は含まれません。※日本語OSのみサポートしております。We provide technical and customer support only to Japanese OS.
ホームページに関するお問い合わせプライバシーポリシー情報セキュリティポリシー Copyright, BUFFALO INC. All rights reserved.
メルコグループパソコン周辺機器 バッファロー