サイト内検索&Quick!ナンバー

バッファローホーム ショッピング サイトマップ

ホーム > 製品情報 > 製品ニュース > eSATA/シリアルATAとUSB2.0を一枚で増設できるPCIバス対応インターフェースボード
パソコン周辺機器バッファローの製品ニュース
新製品
RSS2.0RSS1.0 2006年04月19日

eSATA/シリアルATAとUSB2.0を一枚で増設できるPCIバス対応インターフェースボード

 株式会社バッファローは、eSATA(外付シリアルATA)/SATA(シリアルATA)とUSB2.0を1枚で増設できるPCIバス対応eSATA/SATA&USB2.0インターフェースボード「IFC-PCI7ESAU2」を新発売いたします。

IFC-PCI7ESAU2
(本製品の画像ダウンロードは、型番をクリックしてください)
(製品写真ダウンロードサービスTOPはこちら)

IFC-PCI7ESAU2 製品概要

 「IFC-PCI7ESAU2」は、1枚でeSATA(外付シリアルATA)、SATA(シリアルATA)、USB2.0の3種類の高速シリアルインターフェースを増設することができるPCIバス対応eSATA/SATA&USB2.0インターフェースボードです。シリアルATAを3ポート(外部eSATA:1ポート、内部SATA:2ポート)※1、USB2.0を4ポート(外部:3ポート、内部:1ポート)を搭載。このボード1枚で様々な外付けeSATA機器やUSB機器を接続できるほか、内部ポートを利用してシリアルATAハードディスクなどの内部増設も可能です。USBはもちろん、eSATA機器も添付の「SATAアンプラグユーティリティ」※2でホットプラグ(活線挿抜)に対応。電源を入れたまま安全に機器の取り外しや接続が可能なので、OSを終了・再起動することなく手軽に機器のつなぎ換えができます。また、eSATA機器からの起動にも対応しています。

 1枚で様々な機器を増設でき、コストパフォーマンスにも優れたインターフェースボードです。

品名
PCIバス対応eSATA/SATA&USB2.0インターフェースボード
型番
IFC-PCI7ESAU2
メーカ希望小売価格
¥4,200(税抜)
出荷予定日
2006年5月上旬

IFC-PCI7ESAU2 製品特長

●PCIバス一つで「eSATA」「内蔵SATA」「USB2.0/1.1」に対応!

PCIバス1スロットで3種類の高速シリアルインターフェースを増設できます。限られたパソコンのPCIスロットを有効活用できます。eSATAを1ポート、内蔵SATAを2ポート※1、USB2.0を4ポート(外部3・内部1ポート)搭載。現在、シリアルATAを搭載していない旧世代のパソコンにも、新規格である「シリアルATA」のハードディスクを装着できるようになるので、これから大容量ハードディスクの導入を検討されている方に最適です※3

●高速な外付けハードディスクを接続できる「eSATA」

eSATA(外付シリアルATA)は、従来外付け用ポートとして利用されていたUSB2.0やIEEE1394に比べ、データ転送速度が高速で、映像データのような大容量データの扱いにも最適。
■eSATA、内蔵SATA同時利用が可能
外付け用のeSATAと内蔵SATAを同時に使用できます※1。
■パソコン動作中のつなぎ換えが可能なHotPlugに対応
ホットプラグ(活線挿抜)に対応した、「SATAアンプラグユーティリティ」が標準で添付されているので、パソコンの電源を入れたまま、機器の接続・取り外しができます。

●スリムなケーブルでケース内の配線も楽々な「内蔵SATA」

内蔵ハードディスクなどの接続に使われている、「内蔵SATA」ポートを搭載。従来のパラレルATA(E-IDE)と比較して、読出し/書込み速度が格段に高速化。
■スリムな接続ケーブルでケース内の配線が容易!
SATAは接続ケーブルもぐっとスリム化、ケーブルの取り回しが楽になりました。また、従来のフラットケーブルのようにパソコン内部の空気の流れを妨げないので、発熱対策にも効果的です。

●汎用性に優れたUSB2.0/1.1を4ポート搭載 !

マウスやキーボードから、プリンタ、デジカメなど、様々な機器を接続できるUSB2.0/1.1ポートを4ポート搭載。(外付け用3ポート、内蔵用1ポート)

IFC-PCI7ESAU2 製品構成・仕様

対応機種 DOS/V(OADG仕様)対応のPCI(Revision2.2以降)搭載パソコン
対応OS Windows XP / 2000 / Me / 98SE / 98 (シリアルATAはWindows XP / 2000のみ対応)、WHQL取得無し
製品構成 本体、ユーティリティCD、マニュアル/保証書
製品仕様 ■外形寸法:W125mm×H101mm※PCIブラケット、突起物除く ■重量:約198g
〔USB2.0インターフェース〕
■規格:USB2.0 / 1.1 ■ダウンストリームポート:USB Aコネクタ×4ポート(外部×3ポート、内部×1ポート) ■データ転送速度:〔USB2.0〕最大480Mbps(理論値)、〔USB1.1〕最大12Mbps(理論値)
〔Serial ATA インターフェース〕
■規格:Serial ATA ■ポート:3ポート(eSATAx1ポート、内蔵シリアルATA×2ポート)※1 ■データ転送速度:最大150MB/s(1.5Gbps)(理論値)
〔その他〕
■パワーマネジメント:ACPI(D0/D3HOT対応) ■Plug&Play:対応 ■電源電圧:DC5V±5% ■消費電力:26W ■消費電流:520mA ■動作環境:温度5〜35℃、湿度20〜80% (結露なきこと)

※1:内部のSATA1ポートと、外部eSATAポートは排他利用となります。
※2:「SATAアンプラグユーティリティ」はバッファロー製eSATAインターフェースのみ対応。また、OSが起動しているシステムドライブはホットプラグできません。
※3:SerialATA対応のOS(Windows XP、2000)をお使いください。

関連サイト

●「eSATA」「内蔵Serial ATA」「USB2.0/1.1」の増設がPCI1スロットでできる!

seihin_pege  IFC-PCI7ESAU2製品情報サイト

※新製品情報に掲載されている価格、仕様、対応機種等は発表時のものです。
※価格改定、仕様変更、対応機種追加等の可能性があります。
※最新情報は製品カタログにてご確認ください。
※記載されている価格はメーカ希望小売価格であり、消費税は含まれておりません。
※記載されている価格は希望小売価格であり、消費税は含まれません。※日本語OSのみサポートしております。We provide technical and customer support only to Japanese OS.
ホームページに関するお問い合わせ プライバシーポリシー情報セキュリティポリシー Copyright, BUFFALO INC. All rights reserved.
メルコグループパソコン周辺機器 バッファロー