サイト内検索&Quick!ナンバー

バッファローホーム ショッピング サイトマップ

ホーム > 製品情報 > 製品ニュース > 高速なアクセス環境と安定性を実現した、LAN接続ハードディスクを発売
パソコン周辺機器バッファローの製品ニュース
新製品
RSS2.0RSS1.0 2006年06月21日

高速なアクセス環境と安定性を実現した、LAN接続ハードディスクを発売

 株式会社バッファローは、高速転送を実現し、大口径ファンの採用など安定性を高めたLAN接続ハードディスク「LinkStation(リンクステーション)シリーズ」の新製品「LS-GLシリーズ」を発売いたします。

LS-GL
(本製品の画像ダウンロードは写真をクリックしてください)
(製品写真ダウンロードサービスTOPはこちら)

LS-GLシリーズ 製品概要

 「LS-GLシリーズ」は、高速CPU採用により従来モデルに比べアクセス速度を大幅に高速化※1。多人数でのデータ共有に快適なアクセス環境を提供します。エアフローを重視し、冷却効率を高めた筐体に大口径5cmのファンを採用。また、筐体内部には温度センサを配置。内部の温度に応じて4段階で回転数を変化させるファンコントロール機能を搭載し、冷却性と静音性を両立しています。
 機能面でも当社製LAN接続ハードディスクの最上位モデル「TeraStation(テラステーション)」の高機能を継承。WindowsNTドメイン/ActiveDirectoryドメインログオン機能や、ユーザ認証を委任してユーザ登録の手間を大幅に削減する、Windows認証サーバとの連携機能を搭載。エラー発生時にはハードディスクの状態を指定のメールアドレスにメールで通知し、ブザーでも知らせるエラー通知機能も搭載しています。
 また、各種データバックアップ機能の搭載により大容量データも安心して保存できます。USBポートに接続した外付ハードディスクにバックアップしたり、ネットワーク経由でもう一台のLinkStationにバックアップすることが可能です。
 さらに、APC社製のUSB接続タイプUPS(無停電電源装置)に対応。停電時にもより安全に自動シャットダウンできます。
 Windows・Macintosh両対応で、新たにMacintoshからのセットアップも可能。セットアップや設定も添付のユーティリティCDで簡単に行えます。

 最上位モデル「TeraStation」譲りの高機能を実現し、さらに進化した「LinkStaionシリーズ」の最新モデルです。

品名
GigabitLAN対応 外付LANハードディスク”LinkStation”
型番
LS-160GL
LS-250GL
LS-300GL
LS-400GL
LS-500GL
LS-750GL
容量
160GB
250GB
300GB
400GB
500GB
750GB
メーカ希望小売価格
¥27,400(税抜)
¥31,700(税抜)
¥34,900(税抜)
¥49,800(税抜)
¥63,600(税抜)
¥85,000(税抜)
出荷予定日
2006年7月上旬

LS-GLシリーズ 製品特長

●高速ギガビット接続で大容量データへのアクセスも快適!

■高速ネットワーク規格GigabitEthernet(1000BASE-T)での接続に対応!
 最新の高速CPUを採用し、リードで約1.7倍の高速化を実現。大容量データへのアクセスでも快適な速度を保ちます。
■ネットワークの転送効率を向上させる”Jumbo Frame”に対応!※2
■転送モードを自動設定するAutoNegotiation機能搭載!

●安定性を向上する優れた冷却性能!

■大口径の“5cmファン”を採用!ファンコントロール機能で静音性も確保!
■冷却効率向上のため、空気の流れ(エアフロー)を重視した筐体設計

●オフィスでの運用の手間を軽減するユーザ管理機能

NTドメイン・ActiveDirectoryドメインではアカウント情報を取得できるので、ユーザ登録作業を大幅に軽減!

●Macintoshユーザにも安心してお使いいただけます!

■Windows&Macintosh両対応!簡単セットアップ「LinkNavigator」添付。
■WindowsとMacintosh間でも日本語ファイル名が使用可能!

●より使いやすく便利機能を搭載!

■安心して使える各種自動バックアップ機能を搭載!
■APC社製の「USB-UPS(無停電電源装置)」対応。停電時でも安全に停止!
■万一のエラー発生時には、ブザーとメールでお知らせ

●環境に配慮した製品「グリーン購入法」対応

LS-GLシリーズ 製品構成・仕様

製品構成・仕様は【こちら】をご覧ください。

※1:当社従来機種HD-HGシリーズとのリード速度比較で、約1.7倍の高速化を実現。
 [測定方法] LS-250GL、HD-HG160LANをパソコンにLAN接続し、ベンチマークソフト(Crystal/Mark2004 ver0.9.118.307、test size:1024MB)にてシーケンシャルリードを計測。
 [測定環境] PC:eMachines J4422(OS:WindowsXP、CPU:Pentium4 540、メモリ:1024MB、LAN:Intel PRO/1000 GT)、JumboFlameオフ
※2:Jumbo Frameを使用するには、通信を行うパソコン(LANアダプタ)とそのネットワークのすべてのスイッチングHubがJumbo Frameに対応している必要があります。

関連サイト

●ギガビット(1000BASE-T)対応 外付LANハードディスク “LinkStation”

seihin_pege  LS-GLシリーズ製品情報サイト

※新製品情報に掲載されている価格、仕様、対応機種等は発表時のものです。
※価格改定、仕様変更、対応機種追加等の可能性があります。
※最新情報は製品カタログにてご確認ください。
※記載されている価格はメーカ希望小売価格であり、消費税は含まれておりません。
※記載されている価格は希望小売価格であり、消費税は含まれません。※日本語OSのみサポートしております。We provide technical and customer support only to Japanese OS.
ホームページに関するお問い合わせ プライバシーポリシー情報セキュリティポリシー Copyright, BUFFALO INC. All rights reserved.
メルコグループパソコン周辺機器 バッファロー