サイト内検索&Quick!ナンバー

バッファローホーム ショッピング サイトマップ

ホーム > 製品情報 > 製品ニュース > 低コストで光ファイバ通信を実現できるWDM技術採用タイプなど、RoHS指令に準拠した光メディアコンバータをラインアップ
パソコン周辺機器バッファローの製品ニュース
新製品
RSS2.0RSS1.0 2006年09月21日

低コストで光ファイバ通信を実現できるWDM技術採用タイプなど、RoHS指令に準拠した光メディアコンバータをラインアップ

 株式会社バッファローは、鉛などの特定有害物質の使用を制限した『RoHS指令』に準拠した「光メディアコンバータ」を発売します。ラインアップは、WDM技術採用の「LTR2-TX-WFC20AR」(Aタイプ)、「LTR2-TX-WFC20BR」(Bタイプ)と、シングルモードタイプの「LTR2-TX-SFC5R」の3機種。

LTR2-TX-WFC20Rシリーズ LTR2-TX-SFC5R RoHS指令準拠
(本製品の画像ダウンロードは写真をクリックしてください)
(製品写真ダウンロードサービスTOPはこちら)

製品概要

 本製品は、10BASE-T/100BASE-TX及び100BASE-FXに対応した『RoHS指令』準拠の光メディアコンバータです。「LTR2-TX-WFC20AR」および「LTR2-TX-WFC20BR」は、WDM技術採用20kmタイプ。「LTR2-TX-SFC5R」は、シングルモード5kmタイプです。
 本製品には、光もしくはメタルリンクのトラブルによりリンクが切断された場合、もう一方のリンクを自動的に切断するLFP(リンクフォルトパススルー)機能を搭載。これによって、STP(スパニングツリープロトコル)を用いた冗長ネットワーク構築時にすばやいネットワーク回復をサポートします。
 さらに、STPのデータユニットであるBPDUフレーム透過にも対応。光ファイバーを介したスイッチ間のレイヤー2冗長構成をサポートします。さらに、EAPOLフレーム透過にも対応していますのでIEEE802.1X認証との組合せで用いることも可能です。その他、Ethernetで通常用いられる1,518bytesを越える1,536bytesまでのフレーム透過、10/100M全二重/半二重 Auto Negotiationに対応しています。
 バッファローの光メディアコンバータは、お求めになりやすい価格を実現し、工場や学校などの拠点間で幅広くご利用いただけるおすすめの製品です。

品名
光メディアコンバータ RoHS指令準拠モデル
タイプ
WDM(Wavelength Division Multiplexing)20km
シングルモード5km
型番
LTR2-TX-WFC20AR
LTR2-TX-WFC20BR
LTR2-TX-SFC5R
種類
Aタイプ
Bタイプ
-
最大接続距離
20km
5km
メーカ希望小売価格
¥39,800(税抜)
¥24,800(税抜)
出荷予定日
2006年10月中旬
2006年9月下旬

LTR2-TX-WFC20AR、-WFC20BR 製品特長

●特定有害物質使用制限指令「RoHS指令」に準拠!

●光ファイバ1芯でデータの送受信を実現するWDM技術採用

 異なる波長の光は干渉しあわない特長を利用したWDM技術(Wavelength Division Multiplexing)を採用。1本の光ファイバで送信と受信の双方向データを流すことにより低コストでネットワークを構築できます。

●トラブル時の素早いネットワーク回復をサポートする、LFP機能対応!

 光もしくはメタルリンクのトラブルによりリンクが切断された場合、もう一方のリンクを自動的に切断するLFP(Link Fault Pass Through)機能に対応。STP(Spanning Tree Protocol)を用いた冗長ネットワーク構築時に、すばやいネットワーク回復をサポートします。

●BPDU/EAPOLフレーム透過対応!

 STPのデータユニットであるBPDUフレーム透過に対応し、光ファイバを介したスイッチ間のレイヤ2冗長構成をサポートします。また、EAPOLフレーム透過にも対応していますのでMACベース802.1X認証との組み合わせで用いることも可能です。

●より効率的な転送を行う「1,536bytesフレーム」対応可能!

 Ethernetで通常用いられる1,518bytesを超える1,536bytesまでのフレームをサポート。タグVLAN使用時に用いられるタグフレーム(802.1Q準拠:1,522bytes)を透過可能です。

●接続距離最大20kmまで接続可能!

 光ファイバなので電磁波などのノイズの影響を受けにくく、工場や研究所などのあらゆる場面で用いることができます。

●Auto Negotiationに対応(UTP側のみ)!

 10/100M Full Duplex/Half Duplex AutoNegotiation対応。DIPスイッチによる手動設定も可能で多用途に用いることができます。

LTR2-TX-SFC5R 製品特長

●特定有害物質使用制限指令「RoHS指令」に準拠!

●トラブル時の素早いネットワーク回復をサポートする、LFP機能対応!

 光もしくはメタルリンクのトラブルによりリンクが切断された場合、もう一方のリンクを自動的に切断するLFP(Link Fault Pass Through)機能に対応。STP(Spanning Tree Protocol)を用いた冗長ネットワーク構築時に、すばやいネットワーク回復をサポートします。

●BPDU/EAPOLフレーム透過対応!

 STPのデータユニットであるBPDUフレーム透過に対応し、光ファイバを介したスイッチ間のレイヤ2冗長構成をサポートします。また、EAPOLフレーム透過にも対応していますのでMACベース802.1X認証との組み合わせで用いることも可能です。

●より効率的な転送を行う「1,536bytesフレーム」対応可能!

 Ethernetで通常用いられる1,518bytesを超える1,536bytesまでのフレームをサポート。タグVLAN使用時に用いられるタグフレーム(802.1Q準拠:1,522bytes)を透過可能です。

●接続距離最大5kmまで接続可能!

 光ファイバなので電磁波などのノイズの影響を受けにくく、工場や研究所などのあらゆる場面で用いることができます。

●Auto Negotiationに対応(UTP側のみ)!

 10/100M Full Duplex/Half Duplex AutoNegotiation対応。DIPスイッチによる手動設定も可能で多用途に用いることができます。

製品構成・仕様

製品構成・仕様は【こちら】LTR2-TX-WFC20RシリーズLTR2-TX-SFC5Rをご覧ください。

関連サイト

●光メディアコンバータ WDM20km RoHS指令準拠モデル

seihin_pege LTR2-TX-WFC20Rシリーズ製品情報サイト

●光メディアコンバータ シングルモード5km RoHS指令準拠モデル

seihin_pege LTR2-TX-SFC5R製品情報サイト

●低コストで大規模ネットワークを構築できる光メディアコンバータ

seihin_pege 光メディアコンバータ製品一覧サイト

●オフィス・病院・学校など、より信頼性・安全性が求められる環境への導入に最適な法人様向け製品情報

B-Solution法人向け製品情報 B-Solutions 法人様向け製品情報サイト

※新製品情報に掲載されている価格、仕様、対応機種等は発表時のものです。
※価格改定、仕様変更、対応機種追加等の可能性があります。
※最新情報は製品カタログにてご確認ください。
※記載されている価格はメーカ希望小売価格であり、消費税は含まれておりません。
※記載されている価格は希望小売価格であり、消費税は含まれません。※日本語OSのみサポートしております。We provide technical and customer support only to Japanese OS.
ホームページに関するお問い合わせ プライバシーポリシー情報セキュリティポリシー Copyright, BUFFALO INC. All rights reserved.
メルコグループパソコン周辺機器 バッファロー