サイト内検索&Quick!ナンバー

バッファローホーム ショッピング サイトマップ

ホーム > 製品情報 > 製品ニュース > データ転送速度が向上したRAID5対応LAN接続HDD”TeraStation Proシリーズ”を近日発売
パソコン周辺機器バッファローの製品ニュース
お知らせ
RSS2.0RSS1.0 2006年09月27日

データ転送速度が向上したRAID5対応LAN接続HDD”TeraStation Proシリーズ”を近日発売

 株式会社バッファローは、データ転送速度向上などビジネス用途での機能を向上した、RAID5対応LAN接続ハードディスク”TeraStation Pro”「TS-HTGL/R5シリーズ」を近日発売いたします。

TeraStationPRO
(本製品の画像ダウンロードは写真をクリックしてください)
(製品写真ダウンロードサービスTOPはこちら)

TS-HTGL/R5シリーズ 製品概要

 ”TeraStation Pro”「TS-HTGL/R5シリーズ」は、当社従来機種「TS-TGL/R5シリーズ」の基本性能を継承しながら、複数アクセスでのデータ転送速度の向上やActiveDirectory機能強化など、ビジネス用途での機能を向上したRAID5対応LAN接続ハードディスクです。

 TS-HTGL/R5シリーズは、新設計のハードウェアによりTS-TGL/R5シリーズとの比較でデータ転送速度が約3倍に高速化※1。部門サーバなど複数クライアントで使用するビジネスシーンで効果を発揮します。

 機能面ではビジネス用途を考慮し、「ActiveDirectoryドメインログオン機能」を新たに搭載。グループ管理に対応しドメインコントローラ側でのユーザ管理を一元化できます。その他、TS-TGL/R5シリーズで培った高信頼設計・機能の数々を継承。HDDを4台搭載する筐体には、エアフロー構造や大口径のファン搭載など常時稼働に耐えうる放熱設計を施し、電源には熱環境・駆動時間などを考慮し厳選した部品を使用した高信頼電源を採用。厳しい検査をパスしたHDDを採用するなど、安定動作を実現しています。
 ドライブの交換時は、キーロック付きのフロントオープンベイ機構の採用によりカートリッジ式のドライブをフロントから引き出し、簡単に交換することができます。交換用HDDは本体に搭載したHDD同様の検査を実施し、カートリッジに取り付け済みの専用HDDを用意。稼働状態を表示する液晶ディスプレイも標準装備し、障害発生時にはエラーコードとともに内容を表示し、迅速な復旧作業をサポートします。

 TS-TGL/R5シリーズの高信頼設計や機能を継承しながら、ビジネス用途を考慮して新機能の搭載やデータ転送速度向上など更に進化したRAID5対応LAN接続ハードディスクです。

品名
RAID5対応LAN接続ハードディスク ”TeraStation Pro”
型番
TS-H1.0TGL/R5
TS-H1.6TGL/R5
TS-H2.0TGL/R5
容量
1.0TB
1.6TB
2.0TB
メーカ希望小売価格
未定
出荷予定日
2006年12月上旬発売予定

TS-HTGL/R5シリーズ 製品特長

●データ転送速度が約3倍に高速化!※1

新設計のハードウェアにより、TS-TGL/R5シリーズよりデータ転送速度が約3倍に高速化※1

●ActiveDirectoryドメインログオン機能

 ActiveDirectoryドメインでログオンでき、ActiveDirectoryドメイングループ/ユーザによるアクセス管理が可能。グループ管理に対応したことにより、TeraStationのアクセス権限を自動化・一元化が可能。

●ハードなアクセスに応える、効率的な熱設計!

 ■効率的なエアフロー
 熱源となるパーツ同士が互いに影響しないレイアウト設計。熱源であるHDと電源には、それぞれ吸気口を設け、効率的なエアフローを確保。

 ■大型冷却ファン
 信頼性のキーポイントとなる軸受部分には、安定した動作のダブルボールベアリングを採用。

 ■温度センサ
 冷却ファンの動作をコントロール。異常高温時には自動シャットダウン機能を搭載。

●厳しい検査をパスしたHDドライブ

搭載するHDドライブは、専用の検査で厳選。RAID5での稼動検査を実施。

●熱環境/駆動時間等厳しい基準に基づいて設計した専用電源を搭載

●フロントから容易にHDドライブを交換できるフロントオープンベイ機構

HDは簡易カートリッジ式で、ドライバーを必要とせずフロントからの取替が可能。

●稼動状況を把握できる液晶ディスプレイ搭載

障害発生時のエラー情報や、ホスト名/HD使用量等のHDドライブ情報を表示。

●UPS(無停電電源装置)は、APC製、オムロン製に対応

●セキュリティスロット/盗難防止ワイヤーホールを装備

●トラブル時にブザーで警告、速やかな対応が可能

●高速GigaBitネットワーク対応

●簡単設定ユーティリティ「TeraNavigator」添付

※1:当社従来製品(TS-TGL/R5シリーズ)との比較。
【測定方法】TeraStation Pro(TS-H1.0TGL/R5、RAID5モード)、TeraStation(TS-1.0TGL/R5、RAID5モード)をパソコンとLAN接続し、ベンチマークソフト(CrystalMark2004 Ver0.9.118.307、test size:1024MB)にてシーケンシャルリードを計測。(2006年9月、当社調べ)
<測定環境>PC:eMachines J4422(OS:WindowsXP、CPU:Pentium4 540、メモリ:1024MB、LAN:Intel PRO1000GT、JumboFlameオフ)


※新製品情報に掲載されている価格、仕様、対応機種等は発表時のものです。
※価格改定、仕様変更、対応機種追加等の可能性があります。
※最新情報は製品カタログにてご確認ください。
※記載されている価格はメーカ希望小売価格であり、消費税は含まれておりません。
※記載されている価格は希望小売価格であり、消費税は含まれません。※日本語OSのみサポートしております。We provide technical and customer support only to Japanese OS.
ホームページに関するお問い合わせ プライバシーポリシー情報セキュリティポリシー Copyright, BUFFALO INC. All rights reserved.
メルコグループパソコン周辺機器 バッファロー