サイト内検索&Quick!ナンバー

バッファローホーム ショッピング サイトマップ

HOME > 製品情報 > プレスリリース > セキュリティソフトのインストール不要!自動暗号化でデータを守るUSBフラッシュメモリ
パソコン周辺機器バッファローのプレスリリース
新製品
RSS2.0RSS1.0 2007年08月29日

セキュリティソフトのインストール不要!自動暗号化でデータを守るUSBフラッシュメモリ

 株式会社バッファローは、本体内蔵のハードウェアで全てのデータを自動的に暗号化して保存する機能を搭載したUSBフラッシュメモリ「RUF2-HSCシリーズ」に大容量4GBモデルをラインアップいたします。

RUF2-HSC1G
(本製品の画像ダウンロードは写真をクリックしてください)
(製品写真ダウンロードサービスTOPはこちら)


 「RUF2-HSCシリーズ」は、ハードウェアによるデータの強制暗号化機能を搭載したUSBフラッシュメモリです。全てのデータを強制的に暗号化して保存するので、万一の紛失・盗難時の情報流出を防ぐことができます。またセキュリティソフトのインストールが不要でユーザ権限で利用できるため、幅広いOSで利用することができます。


型番
容量
メーカ
希望小売価格
発売予定日
■USBフラッシュメモリ ハードウェア暗号化機能付セキュリティモデル
RUF2-HSC4G
4GB
オープンプライス
2007年8月下旬


製品特長

●パスワード認証および強制暗号化でデータを守る!

 USBフラッシュメモリに保存したデータは、強固なセキュリティによって守られています。USBフラッシュメモリにアクセスする際には必ずパスワード認証を行う必要があります。保存したデータは、すべて強制的に暗号化により大事なデータを守り、万が一の紛失でも安心なセキュリティを備えています。

●セキュリティソフトのインストール不要で利用可能!

 セキュリティソフトウェアのインストールが不要なため、幅広いOSで利用することが可能です。

※対応OS: Windows Vista / XP / 2000(SP3以降) / ME / 98SE
 (Windows 98SE でお使いになる場合には、ドライバのダウンロードが必要です。)

●管理ソフト「SecureLock Manager Lite」でユーザパスワードの変更やパスワード入力ミス回数のリセットが可能!

 RUF2-HSCシリーズの管理ソフト(※1)でUSBメモリの初期設定を行うことにより、ユーザパスワードの変更、パスワードの複数回入力ミスによるロック設定やロックしたUSBメモリの解除などが可能です。(※2)
 有償のRUF2-HSCシリーズ専用管理設定ソフト「SecureLock Manager」を使用すれば、USBメモリの集中管理により社内コンプライアンスに沿ったきめ細かな設定・運用が可能になります。

※1:対応OS:Windows Vista/XP/2000(SP3以降)、管理者権限のみ対応
※2:管理者用の管理ソフトをインストールし、初期設定を行ったパソコンに限ります。

●地球環境にやさしい、国際レベルの環境性能

 2006年7月からEU圏で施行された電子機器に対する特定有害物質使用制限指令「RoHS指令」に準拠しています。

関連サイト

●USBフラッシュメモリ ハードウェア暗号化機能付セキュリティモデル

seihin_pege RUF2-HSCシリーズ 製品情報サイト


●簡単・手軽にデータを渡せるUSBフラッシュメモリ製品一覧

USBメモリ製品一覧 USBフラッシュメモリ製品一覧サイト


※新製品情報に掲載されている価格、仕様、対応機種等は発表時のものです。
※価格改定、仕様変更、対応機種追加等の可能性があります。
※最新情報は製品カタログにてご確認ください。

To Overseas Press People:
This product is only available in the Japanese Domestic Market. Pricing and availability in other regions may vary.
※記載されている価格は希望小売価格であり、消費税は含まれません。※日本語OSのみサポートしております。We provide technical and customer support only to Japanese OS.
ホームページに関するお問い合わせ プライバシーポリシー情報セキュリティポリシー Copyright, BUFFALO INC. All rights reserved.
メルコグループパソコン周辺機器 バッファロー