サイト内検索&Quick!ナンバー

バッファローホーム ショッピング サイトマップ

HOME > 製品情報 > プレスリリース > 1テラバイトの大容量で低価格を実現したLAN接続ハードディスク”LinkStation(リンク・ステーション)”を発売
パソコン周辺機器バッファローのプレスリリース
新製品
RSS2.0RSS1.0 2007年11月07日

1テラバイトの大容量で低価格を実現したLAN接続ハードディスク”LinkStation(リンク・ステーション)”を発売

 株式会社バッファローは、1テラバイトの大容量で低価格を実現したLAN接続ハードディスク”LinkStation(リンク・ステーション)”「LS-WTGL/R1シリーズ」(計3製品)を発売いたします。

LS-W1.0TGL/R1
(本製品の画像ダウンロードは写真をクリックしてください)
(製品写真ダウンロードサービスTOPはこちら)

製品概要

 ”LinkStation(リンク・ステーション)”「LS-WTGL/R1シリーズ」は、2台のハードディスクを1台として扱うことで、1テラバイト超の大容量かつお求めになりやすい価格を実現したLAN接続タイプのハードディスクです。
 LinkStationは、ネットワークに接続して複数のパソコンで手軽にデータ共有できるのはもちろん、LS-WTGL/R1シリーズでは新たにインターネットからハードディスク内のデータにアクセスできる「Webアクセス」機能を搭載しました。あらかじめバッファローのWEBサイトで本機を登録しておくことにより、オフィスや学校などからインターネット経由で自宅のLinkStationにアクセスできます※1,2,3,4,5。自宅に必要なデータを忘れたときなどに便利な機能です。
 また、専用のユーティリティ「NAS Navigator(ナス・ナビゲーター)」をインストールしたパソコンが電源をオン・オフすると、LinkStationの電源が連動する「PC連動AUTO電源機能」を搭載しています※6,7,8

 LS-WTGL/R1シリーズは、2台のハードディスクを使用してデータを2重に保存するモード(RAID1モード)を搭載。家族の写真など大切なデータを2重に保存しておくことにより、万が一1台のハードディスクが故障しても、もう一方のハードディスクからデータを読み出すことができます※9
 背面のUSBポートにはUSB対応ハードディスクを接続でき、LinkStationの容量を増やすことができるほか、LinkStaionのバックアップとしても使用できます。また、APC社製、オムロン社製の「USB接続UPS(無停電電源装置)」に対応しています。
 本体は、エアフローを重視した筐体に静音稼働の大口径ファンを搭載。信頼性の向上と、低騒音を両立させています。

品名
LAN接続ハードディスク "LinkStation"
型番
LS-W1.0TGL/R1
LS-W1.5TGL/R1
LS-W2.0TGL/R1
容量
1.0TB
1.5TB
2.0TB
メーカ希望小売価格
¥56,200(税抜)
¥95,600(税抜)
¥126,500(税抜)
出荷予定日
2007年11月中旬
2007年12月中旬

製品特長

●家庭内でも外出先でもデータを共有できる「Webアクセス機能」

Webアクセス対応リンクステーションを「buffalonas.com」に登録すると、インターネット経由でリンクステーションに保存したデータをダウンロード可能になります。インターネット接続環境があれば外出先でもWebアクセス機能で簡単にデータ共有することができます。

●省電力と静粛性に配慮した「PC連動AUTO電源機能(特許出願中)」

添付のユーティリティソフト「NAS Navigator」をパソコンにインストールすることで、リンクステーションと電源が連動。複数のパソコンをお使いの場合でも、NAS Navigatorを各々のパソコンにインストールすることで、下記のように連動対象を拡大することが可能です。※6,7,8

・連動対象パソコンに一台でも電源が入ると、リンクステーションも自動でON
・連動対象パソコン全ての電源が切れると、約5分後にリンクステーションも自動でOFF

●大切なデータも安心、2つのドライブで同時に保存するミラーリング(RAID1)対応

HD-WTGL/R1は、データを書き込むときに2台のドライブに自動で複写して“二重”に保存するミラーリング(RAID1)モードを搭載。万が一、片方のドライブが故障しても、もう片方のドライブにデータが残るので安心です※9

製品構成・仕様

LS-WGL/R1シリーズの製品構成・仕様は【こちら】をご覧ください。

※1:Webアクセス機能はリンクステーションからのダウンロードのみに対応。データのアップロード(インターネット経由での保存)は行えません。
※2:Webブラウザ「インターネットエクスプローラ」でデータをダウンロードする場合、最大ファイル容量は2GB未満となります。2GB以上のファイルのダウンロードには、FireFOXなどのブラウザをご利用ください。
※3:Webアクセス機能のご利用には、リンクステーションをインターネットに接続できる環境が必要です。固定IPアドレスを取得していない環境でも使用可能です。
※4:周辺機器等をネットワークを通じて接続する規格「UPnP(Universal Plug&Play)」対応ルータとの併用を推奨。
※5:LAN内でIPアドレスを変換する機器構成/ルータの設定では、UPnPによる簡単設定がご利用できない、またはWebアクセス機能が使用できない場合があります。
※6:特許出願中。
※7:荷時設定では、PC連動AUTO電源機能はOFFとなっています。本機能使用には設定変更が必要です。
※8:PC連動電源機能を使用中は、Webアクセス機能はご使用いただけません。インターネット経由では電源連動が行えません。
※9:RAID1モード時は、使用できるハードディスクの容量が半分の容量になります。(1.0TBモデルの場合、500GB。1.5TBモデルの場合、750GB。2.0TBモデルの場合、1.0TB。)RAID1はデータ保護に有効な機能ですが、データの完全保護は保証いたしかねます。大事なデータはバックアップと併用をおすすめします。

関連サイト

●大容量で低価格を実現したLAN接続ハードディスク

製品情報 LS-WTGL/R1シリーズ製品情報サイト

●NAS(LAN接続ハードディスク)製品一覧

 NAS(LAN接続ハードディスク)製品一覧

※新製品情報に掲載されている価格、仕様、対応機種等は発表時のものです。
※価格改定、仕様変更、対応機種追加等の可能性があります。
※最新情報は製品カタログにてご確認ください。

To Overseas Press People:
This product is only available in the Japanese Domestic Market. Pricing and availability in other regions may vary.
※記載されている価格は希望小売価格であり、消費税は含まれません。※日本語OSのみサポートしております。We provide technical and customer support only to Japanese OS.
ホームページに関するお問い合わせ プライバシーポリシー情報セキュリティポリシー Copyright, BUFFALO INC. All rights reserved.
メルコグループパソコン周辺機器 バッファロー