サイト内検索&Quick!ナンバー

バッファローホーム ショッピング サイトマップ

HOME > 製品情報 > プレスリリース > 手のひらサイズのコンパクトボディで1テラバイトの大容量を実現したネットワーク対応ハードディスク
”LinkStation Mini(リンク・ステーション ミニ)”
パソコン周辺機器バッファローのプレスリリース
新製品
RSS2.0RSS1.0 2008年03月05日

手のひらサイズのコンパクトボディで1テラバイトの大容量を実現したネットワーク対応ハードディスク
”LinkStation Mini(リンク・ステーション ミニ)”

 株式会社バッファローは、コンパクトサイズで1テラバイトの大容量を実現したネットワーク対応ハードディスク(HDD)”LinkStation Mini(リンク・ステーション ミニ)”「LS-WS1.0TGL/R1」を発売いたします。

LS-WS1.0TGL/R1 LS-WS1.0TGL/R1
(本製品の画像ダウンロードは写真をクリックしてください)
(製品写真ダウンロードサービスTOPはこちら)

製品概要

 ”LinkStation Mini(リンク・ステーション ミニ)”「LS-WS1.0TGL/R1」は、2.5型HDDを採用によりコンパクトサイズで1TBの大容量を実現したネットワーク対応HDDです。小型で場所を取らないため、手軽に大容量のHDDを追加できます。また、騒音の一因となるファンがない静音タイプのため、ご家庭のリビングなどの設置にも適しています。
 「LinkStation Mini」は、省電力にも配慮。消費電力が少ない2.5型HDDの採用と、ネットワークにつながっているパソコンの電源に連動して本体の電源をオフにすることでパソコン未使用時の無駄な消費電力を削減できる「PC連動電源機能」搭載により、当社従来製品に比べ消費電力を約90%削減し、年間の電気代を約1万円節約できます※1,2,3,4
 デジタルカメラやデジタルビデオカメラをUSBケーブルで直接リンクステーションに接続して、撮影した写真や動画データをパソコンを使わずにHDDにコピーできる「ダイレクトコピー機能」を搭載していますので、手軽にデータ保存ができます。
 インターネットを利用して外出先からHDD内のデータにアクセスできる「Webアクセス機能」を搭載。今回新たに、リンクステーションへのアップロードにも対応。外出先から自宅などに設置したリンクステーションのデータを参照したり、データのアップロードが手軽に行えます※5,6,7,8,9
 「LinkStation Mini」は、コンパクトな本体に2台のHDDを内蔵。写真などのデータを2台のHDDに同時に書き込む「ミラーリング機能」を搭載しています。ミラーリング機能を使用すると自動的にデータのコピーができますので、万が一、片方のHDDが故障しても、もう一方のHDDからデータを読み出すことができ安心です※10
 コンパクトデザインの省スペース、省電力設計に多機能を備えたネットワーク対応HDDです。

品名
ネットワーク対応HDD”LinkStation Mini(リンク・ステーション ミニ)”
型番
LS-WS1.0TGL/R1
容量
1TB
メーカ希望小売価格
¥85,000(税抜)
出荷予定日
2008年3月下旬

製品特長

●コンパクトサイズで1TBの大容量を実現

2.5型HDDを採用し、幅40×高さ82×奥行135(mm)のコンパクトサイズで1TBの大容量を実現。設置場所を取らず、手軽に大容量ハードディスクを追加できます。

●ファンレス構造で静音性に配慮

騒音の一因となるファンがない静音タイプで、リビングルームなどへの設置にも適しています。

●外出先でもインターネット経由でリンクステーションのデータの参照、アップロードができる「Webアクセス機能」

リンクステーションを「buffalonas.com」に登録すると、インターネット経由でリンクステーションに保存したデータをダウンロード可能になります。今回新たにファイルのアップロードにも対応。インターネット接続環境があれば外出先でもWebアクセス機能で簡単にデータの参照、アップロードすることができます※5,6,7,8,9

●パソコン未使用時に無駄な電力消費を削減し、電気代を節約できる「PC連動電源機能」

添付のユーティリティソフト「NAS Navigator2」をパソコンにインストールすることで、パソコンとリンクステーションの電源が連動。パソコンの電源をオフにすると、リンクステーションの電源もオフ(待機)になります。2.5型HDDの採用による省電力化と併せ、従来機種と比較して年間の消費電力を最大約90%削減。電気代を約1万円削減※1できます。

※1:弊社製家庭用ネットワーク対応HDD(DLNA対応ホームサーバ)の1TBモデル:「TeraStation Living」(HS-DH1.0TGL/R5、3.5型HDDを4台搭載)との比較。LS-WS1.0TGL/R1をPC連動電源機能を利用して、PC未使用時に連動して電源OFF(待機)にした場合の試算。
 【試算の条件】
 パソコンの使用時間:1日あたり6時間
 消費電力:電源ON時約10W、待機時約4W
 電気料金:1kWh=22円(新電力料金目安単価)にて試算。
 LS-WS1.0TGL/R1 :(10Wx6h+4.0Wx18h)x365日x22円/kWh=約1,060円/年間
 HS-DH1.0TGL/R5 : 57Wx24hx365日x22円/kWh=約10,985円/年間

●デジタルカメラやデジタルビデオカメラで撮影したデータを、直接コピーできるダイレクトコピー機能搭載

デジタルカメラ/デジタルビデオカメラとリンクステーションをUSBケーブルで直接つなげて、写真や動画データを直接HDDにコピーできます。パソコンを使わなくても手軽にデータ保存が可能です。

●大切なデータを守るミラーリング機能搭載

内蔵する2台のHDDに同時にデータを書き込む「ミラーリング機能」を搭載。2台のHDDに同じデータを記録しているため、万が一、片方のHDDが故障しても、もう一方のHDDからデータを読み出すことができます。

●DLNA対応、ホームサーバ機能搭載

DLNA対応家電や弊社製ビデオプレーヤ「LinkTheater(リンク・シアター)」で、LinkStationに保存した動画や画像・音楽を再生することができます。また、iTunesサーバ機能も搭載しています。

製品構成・仕様

LS-WS1.0TGL/R1の製品構成・仕様は【こちら】をご覧ください。

※2:自動的に待機モード入ります。(待機時の消費電力は約4W)
※3:「PC連動電源機能」を使用するには、ネットワークに接続されている全てのパソコンに専用ユーティリティ「NAS Navigator2」をパソコンにインストールする必要があります。
※4:「PC連動電源機能」を使用中は、Webアクセス機能はご使用いただけません。インターネット経由では電源連動が行えません。
※5:外出先でインターネットに接続できる環境が必要です。
※6:Webブラウザ「インターネットエクスプローラ」でデータをダウンロードする場合、最大ファイル容量は2GB未満となります。2GB以上のファイルのダウンロードには、Firefoxなどのブラウザをご利用ください。
※7:Webアクセス機能のご利用には、リンクステーションがインターネットに接続された環境が必要です。固定IPアドレスを取得していない環境でも使用可能です。
※8:周辺機器等をネットワークを通じて接続する規格「UPnP(Universal Plug&Play)」対応ルータとの併用を推奨。但し、プロバイダーからグローバルIPアドレスを付与される必要があります。
※9:LAN内でIPアドレスを変換する機器構成/ルータの設定では、UPnPによる簡単設定がご利用できない、またはWebアクセス機能が使用できない場合があります。
※10:お客様ご自身でのHDD交換はできません。故障時はサポートセンターへ送付ください。

関連サイト

●手のひらサイズで大容量を実現したネットワーク対応HDD”LinkStation Mini”

製品情報 LS- WS1.0TGL/R1製品情報サイト

●NAS(ネットワーク対応HDD)ー製品一覧

 NAS(ネットワーク対応HDD)製品一覧

※新製品情報に掲載されている価格、仕様、対応機種等は発表時のものです。
※価格改定、仕様変更、対応機種追加等の可能性があります。
※最新情報は製品カタログにてご確認ください。

To Overseas Press People:
This product is only available in the Japanese Domestic Market. Pricing and availability in other regions may vary.
※記載されている価格は希望小売価格であり、消費税は含まれません。※日本語OSのみサポートしております。We provide technical and customer support only to Japanese OS.
ホームページに関するお問い合わせ プライバシーポリシー情報セキュリティポリシー Copyright, BUFFALO INC. All rights reserved.
メルコグループパソコン周辺機器 バッファロー