サイト内検索&Quick!ナンバー

バッファローホーム ショッピング サイトマップ

HOME > 製品情報 > プレスリリース > 大切なデータを2重に保存できるミラーリング機能やDLNAサーバ機能を搭載し、省エネにも配慮したネットワーク対応HDD
パソコン周辺機器バッファローのプレスリリース
新製品
RSS2.0RSS1.0 2008年06月04日

大切なデータを2重に保存できるミラーリング機能やDLNAサーバ機能を搭載し、省エネにも配慮したネットワーク対応HDD

 株式会社バッファローは、2台のHDDに2重にデータを保存するミラーリング機能や、DLNAサーバ機能、外出先からインターネット経由でアクセスできるWebアクセス機能など機能を充実し、省エネルギーにも配慮したネットワーク対応HDD〈リンクステーション〉「LS-WHGL/R1シリーズ」を発売いたします。

LS-WH1.0TGL/R1
(本製品の画像ダウンロードは写真をクリックしてください)
(製品写真ダウンロードサービスTOPはこちら)

製品概要

 「LS-WHGL/R1シリーズ」は、2重にデータを保存するミラーリング機能や外出先からインターネット経由でアクセスできるWebアクセス機能などさまざまな機能を搭載し、無駄な消費電力を抑えることで省エネにも配慮したネットワーク対応HDDです。
 本製品は2台のHDDを内蔵し、データを2重に保存するミラーリング(RAID1)機能を搭載。デジタルカメラで撮影した写真データや動画データなどを保存する際に、通常通りに保存するだけで内部の2台のHDDに記録しますのでデータが2重で保存されます。万が一、片方のHDDが故障してももう一方のHDDからデータを読み出すことができます。
 デジタルカメラやデジタルビデオカメラで撮影したデータを保存する際には「ダイレクトコピー機能」が便利です。USBケーブルで本機と接続して、ボタンを押すだけでダイレクトにHDDにコピーすることができます。
 また、DLNA(デジタル・リビング・ネットワーク・アライアンス)サーバ機能を搭載していますので、HDDに保存したデータを家庭内ネットワークに接続したパソコンからはもちろん、DLNAガイドラインに準拠したデジタルテレビ、DVDレコーダ、オーディオプレーヤなどのデジタル家電から再生することができます。「Webアクセス機能」も搭載していますので、インターネットに接続できる環境があれば外出先からも、HDDにアクセスすることができ、参照するだけでなくデータのアップロードも可能です※1,2,3,4
 省エネにも配慮し、家庭内ネットワークに接続されたパソコンの電源が入っていないとき、本機の電源を自動的にオフ(待機モード)にする「PC電源連動機能」を搭載。パソコン未使用時に無駄な消費電力を抑えることができます※5
 本体は、エアフローを重視した筐体に静音稼働の大口径ファンを搭載。信頼性の向上と、低騒音を両立させています。
 また、USB接続UPS(無停電電源装置)対応、ユーザ管理の手間を軽減する「ActiveDirectory連携」機能、ユーザー毎にアクセス権を設定できる「アクセス制限」機能、「プリントサーバ」機能など、SOHOなどのオフィスでの使用にも適しています。

品名
省エネ・RAID機能搭載 ネットワーク対応HDD〈リンクステーション〉
型番
LS-WH1.0TGL/R1
LS-WH2.0TGL/R1
容量
1TB
2TB
メーカ希望小売価格
¥46,600(税抜)
¥85,000(税抜)
出荷予定日
2008年6月中旬

製品特長

●パソコンの電源に連動する「PC連動電源機能」(特許出願中)搭載。省エネにも配慮

ネットワークに接続されたパソコンの電源に連動して、自動的にHDDの電源をON/OFF(待機モード)することができます。パソコンを使用しない時間には自動でリンクステーションが電源OFF(待機モード)になりますので、消費電力を削減することができます※5。また、複数のパソコンが接続されている場合でも、電源連動機能を使用することができます※6

●Webアクセス機能搭載で外出先からも接続可能

インターネット経由でLS-WHGL/R1シリーズにデータのダウンロード・アップロードができる「Webアクセス」機能を搭載。外出先でのデータの編集や、遠方の相手への写真や映像の受け渡しが簡単にできます※1,2,3,4

●DLNAガイドライン対応機器と連携できる

DLNAサーバ機能を搭載していますので、HDDに保存したデータを家庭内ネットワークに接続したパソコンはもちろん、DLNAガイドラインに準拠したデジタルテレビ、DVDレコーダ、オーディオプレーヤなどのデジタル家電から再生することができます。

●デジタルカメラなどから写真データをワンプッシュでコピーできる「ダイレクトコピー機能」

対応するデジタルカメラやビデオカメラをUSBケーブルで接続して、ボタンを押すだけで画像・動画ファイルをリンクステーションに保存可能。パソコンなしでデータのコピーができます。

●家じゅうでお気に入りの音楽を聴けるiTunesサーバ機能

HDDに保存した音楽ファイルを、LANにつながったパソコンのiTunesが自動的に発見し、再生できます。最大5台のパソコンからの再生とiPodへの転送に対応しています※7,8

●大切なデータを2重に保存するRAID1(ミラーリング)、HDDの交換も可能

仕事のデータや、家族みんなの思い出の写真、テレビ番組録画の保存版、システムのバックアップなど、データを書き込むときに2台のドライブに自動で2重に保存。万が一、片方のドライブが故障しても、もう片方のドライブにデータが残るので安心です。 故障時にも交換用HDDを使用してお客様自身で交換が可能です。

●冷却ファン搭載、空気の流れを重視したエアフロー筐体

HDDは一般的に、使用環境の動作温度が下がるほど長寿命化します。本製品はエアフロー(内部の空気の流れ)を重視した設計となっており、通気性を高めるとともに、大口径5cmの静音ファンを搭載。耐久性・信頼性の向上と、低騒音を実現しています。

●SOHOなどオフィスでも使用できる機能も充実

オフィスでのユーザ管理の手間を軽減する「ActiveDirectory連携」機能、ユーザー毎にアクセス権を設定できる「アクセス制限」機能、UPS(無停電電源装置)対応、プリンタを共有できる「プリントサーバ」機能など、SOHOなどのオフィスでの使用にも適しています。

製品構成・仕様

LS-WHGL/R1シリーズの製品構成・仕様は【こちら】をご覧ください。

※1:WEBブラウザ「インターネットエクスプローラ」でデータをダウンロードする場合、最大ファイル容量は2GB未満となります。2GB以上のファイルのダウンロードには、FireFoxなどのブラウザをご利用ください。
※2:Webアクセス機能のご利用には、本製品をインターネットに接続できる環境が必要です。固定IPアドレスを取得していない環境でも使用可能です。
※3:周辺機器等をネットワークを通じて接続する規格「UPnP(Universal Plug&Play)」 対応ルータとの併用を推奨。
※4:LAN内でIPアドレスを変換する機器構成/ルータの設定では、UPnPによる簡単設定がご利用できない、またはWebアクセス機能が使用できない場合があります。
※5:LS-WH1.0TGL/R1の動作時消費電力26W、待機時消費電力 5W。
※6:電源連動機能を使用するには、添付のユーティリティソフト「NASナビゲータ2」をパソコンにインストールする必要があります。
※7:LS-WHGL/R1シリーズからiPodにファイル転送する場合には、iTunesのライブラリにLS-WHGL/R1シリーズの共有フォルダを登録することで、iTunes上から転送が可能になります。エクスプローラーなどでは転送できませんのでご注意ください。
※8:iTunes Storeで購入した音楽も共有して再生が可能です。(iTunes共有の仕様上、認証によって1ユーザで5台までのパソコンで再生が可能です。認証はご家庭で使用されているiTunesのインストールされているパソコンで行うことができます。)

関連サイト

●ミラーリング機能搭載、ネットワーク対応HDD〈リンクステーション〉

製品情報 LS-WHGL/R1シリーズ製品情報サイト

●ネットワーク対応HDD(NAS) 製品一覧

 ネットワーク対応HDD(NAS) 製品一覧

※新製品情報に掲載されている価格、仕様、対応機種等は発表時のものです。
※価格改定、仕様変更、対応機種追加等の可能性があります。
※最新情報は製品カタログにてご確認ください。

To Overseas Press People:
This product is only available in the Japanese Domestic Market. Pricing and availability in other regions may vary.
※記載されている価格は希望小売価格であり、消費税は含まれません。※日本語OSのみサポートしております。We provide technical and customer support only to Japanese OS.
ホームページに関するお問い合わせ プライバシーポリシー情報セキュリティポリシー Copyright, BUFFALO INC. All rights reserved.
メルコグループパソコン周辺機器 バッファロー