サイト内検索&Quick!ナンバー

バッファローホーム ショッピング サイトマップ

HOME > 製品情報 > プレスリリース > 高速CPU採用・DTCP-IP・RAID1(ミラーリング)に対応したネットワークハードディスク
パソコン周辺機器バッファローのプレスリリース
新製品
RSS2.0RSS1.0 2009年10月28日

高速CPU採用・DTCP-IP・RAID1(ミラーリング)に対応したネットワークハードディスク

 株式会社バッファローは、高速CPU採用・GigabitLAN対応で高速データ転送を実現しRAID1(ミラーリング)に対応したネットワークハードディスク「LS-WXL/R1シリーズ」(1TB、2TB、3TB)の3製品を発売いたします。
 
 「LS-WXL/R1シリーズ」は、3.5インチハードディスクを2台搭載し、2ドライブとして利用する「通常」モード、2台を1つのハードディスクとして使う「RAID0」モード、大切なデータを2重保存で保護する「RAID1」(ミラーリング)モードの3つのモードで動作させることができます。「RAID1」(ミラーリング)モードで万一1台のハードディスクが故障した際は、データを失うことなく、利用者自身で簡単に故障したハードディスクを交換できます。
 高速CPUを搭載し、旧モデル「LS-WHL/R1シリーズ」比2.6倍の高速転送を実現、USBプリントサーバー機能や、DTCP-IP対応DLNAサーバー、BitTorrent対応でファイルダウンロードをPC無しでできるなど、性能・機能を充実させました。
 2009年11月上旬より、全国パソコン販売店、パソコンを取り扱う家電量販店などでお求めいただけます。

LS-WX3.0TL/R1 LS-WX3.0TL/R1 HDD
(本製品の画像ダウンロードは写真をクリックしてください)
(製品写真ダウンロードサービスTOPはこちら)

製品概要

●高速CPU採用・GigabitLAN・RAID1(ミラーリング)対応 ネットワークハードディスク

容量
型番
メーカー希望小売価格
出荷予定時期
1TB
LS-WX1.0TL/R1
¥31,700(税抜)
2009年11月上旬
2TB
LS-WX2.0TL/R1
¥42,300(税抜)
3TB
LS-WX3.0TL/R1
¥53,000(税抜)

製品特長

●パソコンやデジタル家電のデータを保存。どこからでもみんなで共有

LS-WXLベンチマークパソコンのデータやデジカメ・ビデオカメラの写真・映像をまとめて保存して、どこからでもみんなで共有できます。家では保存した映像をネットワーク対応テレビで再生して楽しんだり、外ではデジカメで撮った写真をその場でミニノートPCから保存したり、あなたの利用スタイルに合わせて、様々な使い方ができます。ご家庭のパソコン・デジタル家電の中心的存在となるネットワーク対応HDD(NAS)です。

●DLNA対応、ホームサーバ機能搭載

DLNA対応家電やバッファロー製メディアプレーヤー〈リンク・シアター〉、やソニー製ゲーム機〈PS®3〉で、本機に保存した動画や画像・音楽を再生することができます。また、iTunesサーバー機能も搭載しています。
※弊社における動作確認のため、接続についてのご質問は弊社サポートセンターまでお問い合わせください。
※"プレイステーション"および"PS3"は、株式会社ソニー・コンピューターエンターテインメントの登録商標です。

●高速CPU採用・GigabitLAN対応で高速データ転送を実現

LS-WXL速度高速CPUの採用、GigabitLAN対応により、最大40.1MB/sの高速転送を実現。従来製品「LS-WHL/R1シリーズ」と比べ、2.6倍高速転送を実現しました。大容量データの読み込み・保存や、PCのデータバックアップなどの作業が効率的に行えます。
※【測定環境】
PC:DELL Vostro200、 CPU:Intel Core2 Duo E6750 2.66GHz、 メモリー容量: 3Gbyte、 NIC:Intel PRO1000/PT、 OS:WindowsXP Professional SP2
ベンチマークソフト(CrystalMark2004 R3(Ver0.9.126.451) Test Size:1024MB)にてシーケンシャルリードを計測。(2009年10月現在、当社調べ)

●小型ボディー・静音ファン搭載で設置が快適。HDD交換も簡単に

LS-WXL筐体従来製品「LS-WHGL/R1シリーズ」と比べ、ボディーをさらに小型化。より様々なスペースに設置が可能になりました。
また、低回転数の静音タイプのファンを採用、気になる風切り音を低減しました。静音機能でお部屋で快適にお使いいただけます。

●著作権保護規格「DTCP-IP」対応、デジタル放送番組を保存できる

デジタル著作権保護機能の「DTCP-IP」に対応。DTCP-IP対応テレビで内蔵HDDや外付けHDDに録画した番組を本製品にダビング(ムーブ)して、ネットワークにつながっているその他のDTCP-IP対応テレビや、バッファローの〈リンクシアター〉などを接続したテレビで再生できます。録画した機器だけでしか楽しめなかった番組が、ネットワークを介して寝室や書斎、家中どの部屋からも楽しめます。

●デジタルカメラやデジタルビデオカメラのデータを、直接コピーできるダイレクトコピー機能

デジタルカメラ/デジタルビデオカメラとリンクステーションをUSBケーブルで直接つなげて、写真や動画データを直接HDDにコピーできます。パソコンを使わなくても手軽にデータ保存が可能です。

●USB2.0外付けHDDをつないで、容量アップや各種バックアップが簡単にできる

USB2.0対応の外付けHDDを接続して、容量を増やすことが可能です。接続した外付けHDDを〈リンクステーション〉のバックアップ先としても使用できます。毎日・毎週決まった日時に自動実行する「スケジュールバックアップ」を8つまで設定可能。「通常バックアップ」「増分バックアップ(追加のみ)」「差分バックアップ(追加と削除)」など、各種のバックアップに対応。大事なデータを守る手段を提供します。

●Macのバックアップが簡単。Time Machine対応

Mac OS X 10.5 Leopardから搭載されている自動バックアップ機能、「Time Machine」に対応。Time MachineのバックアップディスクにLinkStationが選択できるようになります。必要なときに、過去の状態に遡ってデータ復旧できます。

●インターネット経由でデータアクセスが可能な、Webアクセス機能

外出先からインターネット経由で自宅のリンクステーションにアクセスできる「Webアクセス機能」を搭載。パソコンのほかiPhone™にも対応。iPhone™のWebブラウザ「Safari」を利用して、インターネットから自宅のリンクステーションにアクセスできます。自宅にある本機に収められた大容量のビデオ・写真などのコンテンツを、外出先からインターネット経由でいつでも楽しむことができます。公衆無線LANスポットなどでは、iPod touchからも同様にアクセスできます。

●パソコンと連動して電源をコントロールできる、PC連動電源機能

 付属のユーティリティー「NAS ナビゲーター2」をパソコンにインストールすることにより、ネットワークにつながったすべてのパソコンが未使用時に〈リンクステーション〉の電源をOFFにします。また、1台でもパソコンの電源が入ると自動的に〈リンクステーション〉を起動し、深夜や外出時などパソコンを利用しない時間は自動的にOFFにすることができます。手間をかけずに省エネを実現します。

製品構成・仕様

LS-WXL/R1シリーズの製品構成・仕様は【こちら】をご覧ください。

関連サイト

●〈リンクステーション〉 高速CPU採用・DTCP-IP・RAID1対応ネットワーク対応HDD

製品情報 LS-WXL/R1シリーズ製品情報サイト

●ネットワーク対応HDD 製品一覧

 ネットワーク対応HDD 製品一覧


※新製品情報に掲載されている価格、仕様、対応機種等は発表時のものです。
※価格改定、仕様変更、対応機種追加等の可能性があります。
※最新情報は製品カタログにてご確認ください。

To Overseas Press People:
This product is only available in the Japanese Domestic Market. Pricing and availability in other regions may vary.
※記載されている価格は希望小売価格であり、消費税は含まれません。※日本語OSのみサポートしております。We provide technical and customer support only to Japanese OS.
ホームページに関するお問い合わせ プライバシーポリシー情報セキュリティポリシー Copyright, BUFFALO INC. All rights reserved.
メルコグループパソコン周辺機器 バッファロー