サイト内検索&Quick!ナンバー

バッファローホーム ショッピング サイトマップ

HOME > 製品情報 > プレスリリース > セキュリティーUSBメモリーの集中管理ソフトウェア〈SecureLock Manager〉バージョンアップ
パソコン周辺機器バッファローのプレスリリース
お知らせ
RSS2.0RSS1.0 2010年03月10日

セキュリティーUSBメモリーの集中管理ソフトウェア〈SecureLock Manager〉バージョンアップ

株式会社バッファロー セキュリティーUSBメモリーの集中管理ソフトウェアをバージョンアップ

 メルコホールディングス(東・名 6676)グループの中核企業 株式会社バッファロー(本社:名古屋市、代表取締役社長:斉木 邦明、以下バッファロー)は、企業や官公庁での情報漏えいの防止のために利用するセキュリティーUSBメモリーの集中管理ソフトウェア〈SecureLock Manager〉をバージョンアップいたしました。

実際に本製品を運用しているシステム管理者様から御要望が多かった機能を新たに搭載し、より一層管理が行いやすくなりました。既にご利用いただいているユーザー様は、当社Webサイトから無償にて新バージョンの〈SecureLock Manager〉をダウンロードいただけます。

バージョンアップ新機能

<運用時セキュリティー強化機能>

●パスワード有効期限の設定

企業・官公庁などの独自のセキュリティーポリシーに合わせて、設定パスワード変更を強制的・定期的に、ユーザーに行わせる機能です。
指定した日数が経過するとパスワード変更が必要になります。 定期的に任意のパスワードに変更(更新)していただくことでセキュリティーを強化して不正アクセスを防止します。

●自動データ消去機能

パスワードロック時にデータを自動消去する設定が行えます。
任意で設定したパスワード入力回数を超えた場合、パスワード入力にロックをかけるだけでなく同時にデータ消去を行うことが可能です。従来のロックを行うだけの場合に比べ、より強力に第三者による不正アクセス、なりすましを抑制します。

●使用可能PC制限機能

PC内指定ファイルの存在チェックで利用可能PCを判別します。
特定のファイルがあるPCにのみ使用を許可することでコンプライアンスの徹底強化が図れます。 この機能により、USBメモリーの外部への持ち出し、外部の未許可端末や持ち込み端末での利用を制限できます。

<貸出運用対応機能 >

●利用期限日設定

利用期限日が設定でき、それ以降は利用不能になります。自動データ消去機能との組合わせでさらにセキュアな運用を実現します。
コンプライアンスに従って必要な利用期間を設定することによりセキュリティーを高めます。 出張などの社外持ち出し時に、特定期間のみでの利用を許可する貸出運用に最適です。

ダウンロード

●RUF2-HSC-MGR〈SecureLock Manager〉Ver.1.80(2010年2月17日掲載)

/download/driver/hd/slmng.html

SecureLock Manager〉とは?

SecureLock Manager〉とは、バッファローの管理ソフトウェア対応セキュリティーUSBメモリー(下記参照)に、システム管理者が企業オリジナルの設定を施すことができる集中管理ソフトウェアです。システム管理者と利用者だけがアクセスできるセキュアな環境を保ちつつ、管理者はマスターキーファイルで自由にアクセスが可能。USBメモリー内のデータにアクセスしたり、多様な設定を行えます。システム管理者の運用面での負荷を低減します。

品名
セキュリティーUSBメモリー専用管理設定ソフトウェア
〈SecureLock Manager〉
型番
RUF2-HSC-MGR
メーカー希望小売価格
¥48,000(税抜)

●主な機能

■認証画面: 作成したマスターキーファイルで認証を行い、データの読み書き、設定を行うことを可能にします。
■パスワード設定: パスワードの管理者設定orユーザー設定を指定パスワード入力ミスのリトライ回数の指定など
■ロック解除: パスワード入力ミスによるロックの解除、解除用Pinコードによる遠隔解除機能など
■ドライブ設定: ユーザードライブ、管理用ドライブのサイズ変更など
■設定コピー: 複数のUSBメモリに同様の設定を施すなど
■初期化: データや設定をすべて削除し、出荷時状態に戻す
■管理外のUSBメモリーを使用させない「プロダクトストリング変更」機能対応
■ログ機能:USBメモリーの操作内容がログデータとしてメモリーに保存

【対応OS】Windows 7(32bit/64bit)/Vista(32bit/64bit)/XP(32bit/64bit)/2000SP3以降、WindowsServer 2008(32bit/64bit)/Server2003(32bit/64bit) ※管理者権限のみ対応
【対応USBメモリー】RUF2-HSCWシリーズ, RUF2-HSCシリーズ, RUF2-HSCUWシリーズ, RUF2-HSCUW/3シリーズ、RUF2-FHSシリーズ
※対応するUSBメモリーの機種依存機能です。

●機能を一部限定した「SecureLock Manager Lite」を公開中

「SecureLock Manager」の機能を限定した「SecureLock Manager Lite」※1を弊社ダウンロードサイトから無償でダウンロードすることが可能です。USBメモリー利用者がパスワードを忘れてしまった場合でも完全初期化を行うことなくシステム管理者がパスワード※2 の初期化を行ったり、保存されているファイルにアクセスしたりすることが可能な機能や、パスワード入力を数回ミスしてロックしてしまったUSBメモリーを解除することができる機能などをお試しいただけます。
<機能限定版「SecureLock Manager Lite」ダウンロード>
/download/driver/hd/slmngl.html
※1 対応OS:Windows 7 / Vista / XP / 2000(SP3以降) / Server 2008 / Server 2003、管理者権限のみ対応。
※2 管理ソフトで設定した「RUF2-FHS」「RUF2-HSCUW/3」「RUF2-HSCUW」「RUF2-HSCW」「RUF2-HSC」に限ります。
【対応USBメモリー】RUF2-HSCWシリーズ, RUF2-HSCシリーズ, RUF2-HSCUWシリーズ, RUF2-HSCUW/3シリーズ、RUF2-FHSシリーズ

関連サイト

●USBメモリ管理設定ソフトウェア「SecureLock Manager」

製品情報 RUF2-HSC-MGR製品情報サイト



※新製品情報に掲載されている価格、仕様、対応機種等は発表時のものです。
※価格改定、仕様変更、対応機種追加等の可能性があります。
※最新情報は製品カタログにてご確認ください。

To Overseas Press People:
This product is only available in the Japanese Domestic Market. Pricing and availability in other regions may vary.
※記載されている価格は希望小売価格であり、消費税は含まれません。※日本語OSのみサポートしております。We provide technical and customer support only to Japanese OS.
ホームページに関するお問い合わせ プライバシーポリシー情報セキュリティポリシー Copyright, BUFFALO INC. All rights reserved.
メルコグループパソコン周辺機器 バッファロー