サイト内検索&Quick!ナンバー

バッファローホーム ショッピング サイトマップ

HOME > 製品情報 > プレスリリース > 当社独自技術「バーチャルバンクメモリーテクノロジー」搭載 DDR2 PC2-6400 200Pin S.O.DIMM
パソコン周辺機器バッファローのプレスリリース
新製品
RSS2.0RSS1.0 2010年08月25日

当社独自技術「バーチャルバンクメモリーテクノロジー」搭載 DDR2 PC2-6400 200Pin S.O.DIMM

 メルコホールディングス(東・名 6676)グループの中核企業 株式会社バッファロー(本社:名古屋市、代表取締役社長:斉木 邦明、以下バッファロー)は、「バーチャルバンクメモリーテクノロジー」(特許出願中)を搭載したメモリー DDR2 PC2-6400 200Pin S.O.DIMM「VB2N800-1G」(1GB)を発売いたします。
 本製品に搭載された「バーチャルバンクメモリーテクノロジー」は、本製品に搭載されている1Gbit のDRAMをパソコンの動作状況に応じて、1Gbit×1、もしくは、512Mbit×2 として自動判別して動作させる技術です。本技術の最大の特長は、新世代のDRAM(1Gbitタイプ)を、旧世代のDRAM(512Mbitタイプ)として認識させることを可能にしています。新世代のDRAM(1Gbitタイプ)をそのままでは認識できない旧世代パソコンに、実装できるようになるため、旧世代のDRAM(512Mbitタイプ)が供給不足になっても、引き続き本メモリをご使用頂く事でメモリ容量を増やす事が可能になります。
バッファロー独自の技術で開発された高速化ソフトウェア「ターボPC」や「ターボコピー」を収容するパソコンを高速・便利にするソフトウェア集「バッファローツールズ」(Buffalo Tools)のダウンロード特典が付いています。
2010年8月下旬より、全国パソコン販売店、パソコンを取り扱う家電量販店などでお求めいただけます。
※2006年1月〜2007年1月に発表されたノートパソコンについて当社が調べたところ、旧世代のDRAM(512Mbitタイプ) を搭載したノートパソコンのうち、約31%が新世代のメモリーチップ(1Gbit DRAM)を搭載した通常のメモリーを増設した場合、正しく認識しないことがわかりました。

製品概要

●バーチャルバンクメモリーテクノロジー搭載 DDR2 PC2-6400 200Pin S.O.DIMM

型番
容量
メーカー希望小売価格
出荷予定時期
VB2N800-1G
1GB
¥8,500(税抜)
2010年8月下旬

製品の機能など詳細サイト

●バーチャルバンクメモリーテクノロジー搭載 DDR2 PC2-6400 200Pin S.O.DIMM

製品情報 VB2N800-1G 製品情報サイト

●S.O.DIMMメモリー 製品一覧(ノートPC/スリムデスクトップ用)

 S.O.DIMMメモリー 製品一覧(ノートPC/スリムデスクトップ用)



※新製品情報に掲載されている価格、仕様、対応機種等は発表時のものです。
※価格改定、仕様変更、対応機種追加等の可能性があります。
※最新情報は製品カタログにてご確認ください。

To Overseas Press People:
This product is only available in the Japanese Domestic Market. Pricing and availability in other regions may vary.
※記載されている価格は希望小売価格であり、消費税は含まれません。※日本語OSのみサポートしております。We provide technical and customer support only to Japanese OS.
ホームページに関するお問い合わせ プライバシーポリシー情報セキュリティポリシー Copyright, BUFFALO INC. All rights reserved.
メルコグループパソコン周辺機器 バッファロー