サイト内検索&Quick!ナンバー

バッファローホーム ショッピング サイトマップ

HOME > 製品情報 > プレスリリース > 様々なUSB機器をネットワークで共有するデバイスサーバー
パソコン周辺機器バッファローのプレスリリース
新製品
RSS2.0RSS1.0 2010年09月08日

様々なUSB機器をネットワークで共有するデバイスサーバー

 メルコホールディングス(東・名 6676)グループの中核企業 株式会社バッファロー(本社:名古屋市、代表取締役社長:斉木 邦明、以下バッファロー)は、USB機器をネットワークで共有できるデバイスサーバー「LDV-2UH」を発売いたします。

 本製品は、USBケーブルをそれぞれ直接パソコンにつなぐ必要のあったUSB機器を、ネットワークを通してLANで接続できるデバイスサーバーです。USBインターフェースを2ポート搭載。様々なUSB機器をネットワーク化して、地デジやデータ共有など、家中好きなパソコンからご利用いただけます。

LDV-2UH
(本製品の画像ダウンロードは写真をクリックしてください)
(製品写真ダウンロードサービスTOPはこちら)

製品概要

●USB2.0用デバイスサーバー

     
型番
メーカー希望小売価格
出荷予定時期
LDV-2UH
¥7,400(税抜)
2010年10月上旬

製品特長

●お持ちの機器が家中どこでも、みんなで使える。USB機器とネットワークで接続

USB機器が安価にネットワーク化。本製品でUSB用プリンターが、ネットワーク対応プリンターとしてグレードアップ。家のどこからでもプリントでき、使うたびに持ち運ぶ必要なしのプリンターとして便利に使えます。詳しい動作済み確認機器はデバイスサーバー動作確認済みUSB機器リストをご確認ください。

LDV-2UH



●お持ちのパソコン用USB地デジチューナーを接続。家中どこでもきれいな地デジが楽しめる

本製品は当社製地デジチューナーの接続にも対応。ネットワークを利用すれば、アンテナの場所を気にせず家中好きな部屋からワイヤレスで地デジが楽しめます。

※無線LAN接続の場合、電波環境によってはコマ落ちが発生したり視聴ができない場合があります。地デジチューナーのご使用時は、有線LANでの接続を推奨いたします。

※地デジチューナーは、必ずデバイスサーバー動作確認済みUSB機器一覧で動作確認済みの型番のものをご利用ください。


●つなぎ替えの手間なし。おでかけも家族での共有も簡単

複数のUSB機器をパソコンで使用したい場合も、本製品がおすすめ。USB機器をネットワーク化すれば、外出・帰宅時に各機器のケーブルを毎回つなぎ直すことなく、LAN一本で再接続が可能です。また、プリンターを複数のパソコンから同時に印刷できます。

※USBハブはセルフパワータイプのみ対応。使用時は必ずUSBハブ付属のACアダプターを接続してご利用ください。

※双方向通信が必須のプリンターではご利用いただけません。インク残量や用紙切れチェック、複合機のスキャナーが利用等をする場合は、デバイスサーバー設定ツールにて接続が必要です。


製品の機能など詳細サイト

●USBがネットワークでつながる。地デジもつなげて楽しめる

製品情報 LDV-2UH製品情報サイト



※新製品情報に掲載されている価格、仕様、対応機種等は発表時のものです。
※価格改定、仕様変更、対応機種追加等の可能性があります。
※最新情報は製品カタログにてご確認ください。

To Overseas Press People:
This product is only available in the Japanese Domestic Market. Pricing and availability in other regions may vary.
※記載されている価格は希望小売価格であり、消費税は含まれません。※日本語OSのみサポートしております。We provide technical and customer support only to Japanese OS.
ホームページに関するお問い合わせ プライバシーポリシー情報セキュリティポリシー Copyright, BUFFALO INC. All rights reserved.
メルコグループパソコン周辺機器 バッファロー