サイト内検索&Quick!ナンバー

バッファローホーム ショッピング サイトマップ

HOME > 製品情報 > プレスリリース > ストレージ製品のセキュリティーポリシーを一元管理する「セキュアロックマネージャー」にセキュリティーポータブルハードディスクが新たに対応
パソコン周辺機器バッファローのプレスリリース
お知らせ
RSS2.0RSS1.0 2010年12月22日

ストレージ製品のセキュリティーポリシーを一元管理する「セキュアロックマネージャー」にセキュリティーポータブルハードディスクが新たに対応

 メルコホールディングス(東・名 6676)グループの中核企業 株式会社バッファロー(本社:名古屋市、代表取締役社長:斉木 邦明、以下バッファロー)は、セキュリティー機能搭載ストレージ製品のセキュリティーポリシーを一元管理できるシステム管理者向けソフトウェア「セキュアロックマネージャー」(有償)に、耐衝撃機能搭載のセキュリティーポータブルハードディスク「HDS-PXシリーズ」が対応したことをお知らせいたします。
 2010年12月21日よりバッファローWebサイトにてアップデータ(無償)の配信を開始いたしました。

RUF2-HSC-MGR
(本製品の画像ダウンロードは写真をクリックしてください)
(製品写真ダウンロードサービスTOPはこちら)

製品概要

 システム管理者向け管理設定ソフトウェア「セキュアロック マネージャー」RUF2-HSC-MGR(有償版)を利用すれば、これまでのハードウェア暗号化&耐衝撃に加え、本製品に企業オリジナルのパスワードポリシーなどのセキュリティーを設定が可能。社内コンプライアンス(社内運用ルール)の徹底を実現します。
 システム管理者が「セキュアロック マネージャー」で対応製品を初期設定で、利用者がパスワードを忘れてしまっても、完全初期化なく管理者がユーザーパスワードの初期化を行えます(保存ファイルにアクセスも可能)。
 また、パスワードの入力を数回ミスしてロックしてしまった場合も遠隔からロックを解除ができ、システム管理者の運用上の負荷低減に貢献します。
 製品の詳細は、<RUF2-HSC-MGR製品サイト>を御覧ください。

※HDD使用時は、セキュアロックマネージャーの一部機能がご利用になれません。対応機能については、仕様ページにて御覧いただけます。

ダウンロードサイト

 アップデータ(無償)は、<ダウンロードサイト>より取得いただけます。

関連サイト

●システム管理者向けUSBメモリ設定管理設定ソフトウェア「SecureLock Manager」

RUF2-HSC-MGR製品サイト

●ハードウェア暗号化/耐衝撃機能USB2.0用ポータブルHDD

HDS-PXU2シリーズ製品サイト

●ポータブルHDD(法人様向け) 一覧

ポータブルHDD(法人様向け) 一覧サイト


※新製品情報に掲載されている価格、仕様、対応機種等は発表時のものです。
※価格改定、仕様変更、対応機種追加等の可能性があります。
※最新情報は製品カタログにてご確認ください。

To Overseas Press People:
This product is only available in the Japanese Domestic Market. Pricing and availability in other regions may vary.
※記載されている価格は希望小売価格であり、消費税は含まれません。※日本語OSのみサポートしております。We provide technical and customer support only to Japanese OS.
ホームページに関するお問い合わせ プライバシーポリシー情報セキュリティポリシー Copyright, BUFFALO INC. All rights reserved.
メルコグループパソコン周辺機器 バッファロー