PowerVR搭載3D専用グラフィック・アクセラレータ
新発売


 弊社は、PowerVR搭載3D専用グラフィック・アクセラレータ「TGP-VR4」を新発売します。

PowerVR搭載3D専用グラフィック・アクセラレータ
 Direct3Dに対応した「マイクロソフト・モンスタートラック・マッドネス」やPowerVR
に対応した「A列車でいこう5」、「バイオハザード」などパソコンゲームは3Dゲームが
話題の中心になっています。3D専用グラフィック・アクセラレータ「TGP-VR4」は、グラ
フィックチップにNEC社製PowerVR、ビデオメモリにシンクロナスDRAM 4Mバイトを搭載
した3Dアクセラレーション専用ボードです。PowerVR独自のSGL(Super Graphics Library)
とDirect3Dの2つのAPIに対応。ウィンドウ・アクセラレータ「WGPシリーズ」と併用する
ことで、3D描画を高速化し、3Dゲームを快適に楽しむことができます。
※アートディンク社「A列車でいこう5」動作確認済み
※ PowerVRおよびPowerVRのロゴは、英国VideoLogic Limitedの商標です。


新発売  PowerVR搭載3D専用グラフィック・アクセラレータ「TGP-VR4」の詳細

製品名称:   3Dグラフィック・アクセラレータ
型番:     TGP-VR4
価格:     ¥18,000
対応機種:   NEC PC-9821シリーズ PCIバス搭載パソコン
        DOS/V(OADG仕様)対応PCI(2.0以降)バス搭載デスクトップパソコン
        (Pentium100MHz以上推奨、ビデオメモリ2MB以上必須)
        ※PC-9821シリーズの場合、以下の点にご注意下さい。
         ・マトロックス社製グラフィックチップ「Millennium」搭載マシンでは
          ビデオメモリ4MBが必要。
         ・Trident社製グラフィックチップ搭載マシンでは、NEC社製最新ドライ
          バにバージョンアップが必要。
         ・拡張スロット用ウィンドウ・アクセラレータとの併用はできません。
        ※ 以下のDOS/Vパソコンでは別途下記の弊社製ウィンドウ・アクセラレ
          ータが必要になります。
         ・富士通社製FMVシリーズでグラフィックチップ「MACH64」搭載マシン。
         ・IBM社製Aptivaシリーズ。
         ・Trident社製グラフィックチップ搭載マシン。
         ・マトロックス社製グラフィックチップ「Millennium」搭載マシン。
         ・ISAバス用及びVLバス用ウィンドウ・アクセラレータ搭載マシン。
        ※以下のパソコンではご使用になれません。
         富士通 FMV-575D4
             FMV-5150DPSモデルSP7/SP5
             FMV-5133DPSモデルSE7/SE5
             FMV-5120DPCモデルCM/CE
推奨ウィンドウ・アクセラレータ:WGPシリーズ(WGP-S1/V1/SX8を除く)
対応OS:    Windows95
製品特徴:   ●グラフィックチップにNEC社製PowerVRを搭載
        ●「PowerVR」独自のAPI「SGL(Super Graphics Library)」と「Direct3D」
         の2つのAPIに対応
        ●ビデオメモリに高速シンクロナスDRAM 4Mバイトを搭載
出荷予定日:  平成8年12月中旬


 新製品情報に掲載されている価格、仕様、対応機種等は発表時のものです。
 価格改定、仕様変更、対応機種追加等の可能性があります。
 最新情報は製品カタログにてご確認下さい。
1996年11月分 新製品情報に戻る
新製品一覧に戻る
ホームページ