メモリーとドライブをセットで使ってデータコピーが最速化。(メモリー+ドライブ×高速化ソフトウェア)

2つのターボでデータコピーが最速化する「ターボコピー+ターボPC」

合わせ技で最速コピーを実現。W(ダブル)のターボ。

バッファロー製メモリーを購入することで使用できる512MBのキャッシュを使用可能な〈ターボPC〉とバッファロー製ドライブに添付されているファイルコピー高速化 ソフトウェアの〈ターボコピー〉を組み合わせることで、最速のデータコピーを実現。Wのターボで無駄を斬る。

「遅い!」を解決

【測定環境】
マザーボード:DG45ID、CPU:Intel Core2 Duo E8400 3GHz、メモリー:DDR2 4096MB、内蔵HDD:ST3250310AS、OS:Windows 7 Ultimate 32bit。
HD-CB1.0TU2(ターボコピー+ターボPC(キャッシュ512MB)使用)とHD-CL1.0TU2(ターボUSB使用)にて、写真ファイル(800KB)1000個のコピーにかかる時間を測定。(2010年2月 当社測定)

ダブルの高速化効果でコピー時間を最速化例えば、たくさん撮影したデジカメの写真データやビデオで撮影した動画ファイルのコピー。パソコンに取り込んだ後に外付けドライブに移したいけどコピーに時間がかかる。そんなときに威力を発揮するのが「〈ターボコピー〉+〈ターボPC〉」。大きな動画ファイルにも効くバッファローツールズ最速ペアで巨大ファイルも短時間転送。大容量メモリー&ドライブ時代に必須のソフトウェアです。


さらに納得。ドライブとメモリーのセットでWターボ

サポート関連情報

対応情報

Windows 8.1

最新OSの対応情報を一覧でご確認いただけます。

お問い合わせ窓口

電話/Webでのお問い合わせ方法をご案内しております。

おすすめ情報

一覧を見る