HOME > 製品一覧 > ピックアップ > バッファローツールズ™ > ecoマネージャー/ディスクフォーマッターの秘密

環境に優しく、電気代も節約「エコマネージャー」の秘密

ドライブを監視して省エネを実現する「エコマネージャー」とは

外付けHDD製品の電力の無駄を削減するエコなソフトウェア〈ecoマネージャー〉は、待機中はモーターをストップして電力を抑えます。消費電力を抑えることができ環境に優しく、電気代も節約できるソフトウェアです。

〈ecoマネージャー〉を使用するために必要な物は、パソコンとバッファロー製ドライブの2つ。これにドライブに添付されているバッファローツールズをインストールすればすぐに使えます。


必要なものはこれ

「ターボコピー」を使用するために必要なものは、パソコンとバッファロー製ドライブの2つ。これに添付のバッファローツールズを簡単インストールすれば、たちまちスピードアップ。
バッファローツールズの入手・操作方法はこちら>>

省エネの効果

実際にどのぐらい省エネ効果があるのか、外付けHDDで測定を行いました。最大約48%の電力をカットできることが分かります。

テストで実証「省エネ効果」

【測定環境】(2009年12月 当社測定)
マザーボード:ASUS P5K(Intel P35+ICH9R)、 CPU: Intel Core2Duo E4600、 OS:WindowsXP SP2、HD-AV1.5TU2をパソコンに接続し、 通常の待機(アイドル)時とecoマネージャでHDD回転停止時の消費電力を測定。
※測定値は上記測定環境で得られた結果であり、必ずしも全ての動作環境で同様の結果が得られることを保証するものではありません。

省エネの仕組み

HDDの中には、データを読み書きするために強力なモーターが内蔵されています。通常はこのモーターが常に動作していてその分電力を消費しています。しかし、実際にデータを読み書きするのは、ファイルをコピーしたり、作成したデ ータを保存する時だけです。つまり、ほとんどの時間は何もせずにモーターが回っているだけです。〈ecoマネージャー〉はドライブを監視して、読み書きするときだけモーターを動かすことにより、消費電力を抑えます。


まとめ
  • 外付けHDDの電力は節約できる。
  • 節約で電気代もおトクに。環境にもやさしい。
  • 節約には無駄をなくすソフトウェア「エコマネージャー」が必要。
  • バッファロー製ドライブにエコマネージャーはついています。

バッファロー製ドライブ+メモリーは家電量販店やパソコンショップ、「バッファローダイレクト」で購入できます。

ターボPC対応バッファロー製メモリーを購入するならバッファローダイレクト

簡単操作で周辺機器を取り外し。「イジェクトユーティリティー」の秘密

周辺機器を確実に取り外し「イジェクトユーティリティー」とは。

取り出し パソコンに接続中の周辺機器をいきなり取り外すと思わぬトラブルの原因になることも。処理中のデータが欠損したり、内部に駆動部品があるものは破損の恐れもあります。
USBマスストレージ対応の外付けHDD・ブルーレイディスクドライブ・DVDドライブ・USBメモリーなど、周辺機器を安全・簡単にパソコンから取り外すことが出来るソフトウェアが「イジェクトユーティリティー」(特許出願中)。「イジェクトユーティリティー」なら、わかりやすく・簡単に周辺機器の取り外しを安全に行えます。 タスクトレイにあるWindows標準の「ハードウェアの安全な取り外し」よりも、もっと便利に分かりやすいソフトウェアです。

※イジェクトユーティリティーで取り外しできるのは、USBマスストレージ機器となります。その他の接続の周辺機器はOS標準の「ハードウェアの安全な取り外し」をご利用ください。

必要なものはこれ

「イジェクトユーティリティー」を使用するために必要なものは、パソコンとバッファロー製ドライブ/USBメモリー/メモリーカードなど。これにドライブ添付のバッファローツールズを簡単インストールすれば、使用できます。
バッファローツールズの入手・操作方法はこちら>>

Windowsのフォーマットに比べてここが便利

大きく見やすいアイコンだから簡単・確実に操作

現在接続されている周辺機器の取り外しは、タスクトレイのアイコンをクリックして、表示された周辺機器のアイコンをクリックして完了です。周辺機器のアイコンは大きく見やすいため、Windowsの標準機能に比べて簡単に操作ができます。
イジェクトユーティリーティーとWindwows標準機能比較その1

周辺機器をアイコンで表示。直感的に操作できます。

周辺機器はあらかじめアイコン画像を設定できるため、直感的に操作をすることができます。自分が取り外したい周辺機器を確実に選択することができます。
※バッファローの対象製品の場合、アイコンデータがすでに用意されていますので、すぐに設定いただけます。対象製品は、「イジェクトユーティリティー対応製品一覧」をご覧下さい。
イジェクトユーティリーティーとWindwows標準機能比較その2

使い方は簡単。インストールするだけでOK。

使い方は簡単インストールするだけで、「イジェクトユーティリティー」がタスクトレイに表示。すぐに使用することができます。

簡単設定方法はこちら


まとめ
  • 機器を故障から守るために正しい手順で取り外す
  • 大きく見やすいアイコンだから簡単・確実に操作できる
  • 周辺機器をアイコンで表示。直感的に操作できる

対象のドライブ製品は、製品についている「バッファローツールズ」マークが目印です。

バッファロー製ドライブ+メモリーは家電量販店やパソコンショップ、「バッファローダイレクト」で購入できます。

ターボPC対応バッファロー製メモリーを購入するならバッファローダイレクト

簡単操作でドライブを初期化。「ディスクフォーマッター」の秘密

大容量ドライブも簡単初期化「ディスクフォーマッター」とは。

ディスクフォーマッターで消去HDD、SSD、USBメモリー、メモリーカードなどデータ保存用の記憶装置(ドライブ)を簡単な操作で初期化(フォーマット)するソフトウェアが「ディスクフォーマッター」です。通常はドライブを使用する前にフォーマットが必要ですが、バッファロー製ドライブは購入後すぐに使用できるように、フォーマットをあらかじめ行って出荷しています。「ディスクフォーマッター」は使い始めた後に再度フォーマットするときに威力を発揮します。


必要なものはこれ

「ディスクフォーマッター」を使用するために必要なものは、パソコンとバッファロー製ドライブ/USBメモリー/メモリーカードなど。これにドライブに添付のバッファローツールズを簡単インストールすれば、使用できます。また、ディスクフォーマッターのみでも無料配布中。ダウンロードページから入手できます。
バッファローツールズの入手・操作方法はこちら>>

Windowsのフォーマットに比べてここが便利

専用ソフトウェアだから操作が簡単

フォーマットをするために専用に作られたソフトウェアなので、迷うことなく使用できます。操作は一覧からフォーマットしたいドライブを選ぶだけ。誤ってシステムドライブをフォーマット しない保護機能付きで安心して使用できます。

ドライブの劣化をチェック。データを守る。

WindowsXP以降のWindowsでは行えない、FAT32方式での32GB以上のドライブの確保が行えます。

たとえばこんなシーンで効果を発揮

使う前にすっきりフォーマット例えば、デジカメで撮った写真をSDカードからパソコンにコピーした後にディスクフォーマッターでSDカードを初期化すれば、そのまま撮影に使用することができます。例えば、今使っているドライブを他のことに使用する場合に、中身を一つずつ削除するより、速く確実にドライブ内を初期化することができます。

使い方は簡単。インストールするだけでOK。

使い方は簡単インストールするだけでパソコンが高速化。面倒な設定 も必要ありません。メモリーの割当容量変更もらくらく簡単操作で行えます。

簡単設定方法はこちら


まとめ
  • ディスクフォーマッターはフォーマット専用ソフトだから使いやすい
  • ドライブ内の不良箇所のチェックも同時に行える
  • バッファローツールズにもれなく含まれる、単体での無料ダウンロードもできる

対象のドライブ製品は、製品についている「バッファローツールズ」マークが目印です。

バッファロー製ドライブ+メモリーは家電量販店やパソコンショップ、「バッファローダイレクト」で購入できます。

ターボPC対応バッファロー製メモリーを購入するならバッファローダイレクト

サポート関連情報

対応情報

Windows 8.1

最新OSの対応情報を一覧でご確認いただけます。

>

お問い合わせ窓口

電話/Webでのお問い合わせ方法をご案内しております。

おすすめ情報

一覧を見る