サイト内検索&Quick!ナンバー

バッファローホーム ショッピング サイトマップ

HOME > 製品情報 > TurboUSB・ターボUSB特集

高速「ターボUSB」で快適

「TurboUSB(ターボUSB)」とは、USBの転送の仕組みを最適化して実効転送速度を向上させる技術。待ち時間を短縮し、ストレスから開放します。
HDD、DVDドライブ、USBメモリーなどで、ターボUSB対応製品が続々登場しています。



TurboUSBなら快速転送でストレスフリー!!

※ターボUSBによる速度向上効果は、製品ごとに異なります。

HDDで実証!USB外付けでHDDを高速化

「ターボUSB」の効果によって、USB外付けHDDの実効速度がスピードアップ。従来HDD以上の実効速度を実現します。

実効転送速度をスピードアップ(USB3.0対応HDDの場合)

■測定環境(2009年10月 当社調べ)
CPU: Intel Core i7-920(2.66GHz) / チップセット: Intel X58(ICH10R) / メモリー:2GB / OS:Windows Vista Ultimate SP2 / USB3.0インターフェース:IFC-PCIE2U3
■測定方法
HD-H2.0TU3をIFC-PCIE2U3でUSB3.0接続し、ベンチマークソフトウェア「CrystalDiskMark2.2(100MBx5モード)」でシーケンシャルの転送速度を測定。
※USB3.0の規格上の規格値(5Gbps)を向上させるものではありません。
※グラフの値はあくまで特定のテスト環境で得られた結果であり、必ずしも全ての動作環境で同様の結果が得られることを保証するものではありません。

実効転送速度をスピードアップ(USB2.0対応HDDの場合)

■測定環境(2008年1月 弊社調べ)
PC:DELL Dimension 9200 / チップセット:Intel P965 Express(ICH8R) / CPU:Intel Core2Duo E6400(2.13GHz) / メモリー:DDR2 2GB / OS:WindowsXP SP2
■測定方法
HD-HES320U2をUSB2.0 で接続し、「HDBench Ver,3.40β6」でシーケンシャルの転送速度を測定。
※USB2.0の規格上の規格値(480Mbps)を向上させるものではありません。
※グラフの値はあくまで特定のテスト環境で得られた結果であり、必ずしも全ての動作環境で同様の結果が得られることを保証するものではありません。

USBメモリで実証!USBメモリーを高速化

実効転送速度をスピードアップ

「ターボUSB」機能は、転送方法を最適化し、USBメモリーのUSB2.0実効転送速度を最大約16%向上※します。

写真や動画など大容量ファイルを扱うユーザーに最適です。

※「RUF-C8GS-BL/U2」比、Read時最大値。
※容量毎に実測値と向上率は異なります。

■測定環境(2007年 5月弊社調べ)
マザーボード:Asus/A8N-LSI / チップセット:nForce4 / CPU: Athlon 64 3500+ / メモリー:1.5GB / OS:Windows XP SP2
■測定方法
RUF-C8GS-BL/U2を「HD Beneh Ver,3.40 b6」でシーケンシャルリードの転送速度を測定。データサイズ:100MB
※グラフの値はあくまで特定のテスト環境で得られた結果であり、必ずしも全ての動作環境で同様の結果が得られることを保証するものではありません。
※転送速度の向上については、製品本体の記憶容量、転送するファイルの数やサイズ、アクセスの種類、お使いの環境などにより大きく異なることがあります。
※USB2.0の規格上の規格値(480Mbps)を向上させるものではありません。
※Windows Vista / XP / 2000のみ対応。

DVDで実証!USB外付けで20倍速を実現

TurboUSB(ターボUSB)で真価を発揮!20倍速に到達!

書込み20倍速のDVDドライブの場合、外付けではUSB2.0がボトルネックとなって、実際には20倍速の書き込みができませんでした。
「ターボUSB」搭載のDVDドライブなら、実際に20倍速の転送を実現(DVD-R 1層)。大容量データを短時間で書き込むことができます。

■測定環境(2007年5月 弊社調べ)
CPU:Intel Pentium D950 3.4GHz / マザーボード:ASUS P5WD2-E チップセット:Intel 975X(ICH7) / メモリー:DDR2-667 1GB / ドライブ:DVSM-X1220U2 / OS:Windows Vista™ Ultimate 32bit
■測定方法
ライティングソフトNero CD-DVD Speed Ver4.7.5.0を用い、4.38GBのデータの書込みにかかる時間を計測。太陽誘電製のDVD-R(16倍速対応)メディアを使用。
※USB2.0の規格上の規格値(480Mbps)を向上させるものではありません。
※各測定値はあくまでも特定のテスト環境で得られた結果であり、必ずしも全ての動作環境で同様の結果が得られることを保障するものではありません。


TurboUSB(ターボUSB)製品ラインアップ

ターボUSB製品の目印
 


※記載されている価格は希望小売価格であり、消費税は含まれません。※日本語OSのみサポートしております。We provide technical and customer support only to Japanese OS.
ホームページに関するお問い合わせ プライバシーポリシー情報セキュリティポリシー Copyright, BUFFALO INC. All rights reserved.
メルコグループパソコン周辺機器 バッファロー