サイト内検索&Quick!ナンバー

企業情報 ショッピング サイトマップ

HOME > サポート > よくある質問 > Q&A

参考になったらクリックしてください


 [ BUF3812 ] 
LinkStationに接続したUSBハードディスクへバックアップができません

LinkStationに接続したUSBハードディスクへバックアップ作業が正常にできない場合は、
次の手順に従って設定を確認してください。

※ここでのバックアップとは、LinkStationのWeb設定画面(*1)からUSBハードディスクに対して
 行うバックアップの操作です。Windows上からの書き込み操作ではありません。

*1 Web設定画面の表示方法

※対象のLinkStationシリーズはこちら

以下の手順で設定します。
青い四角を押すと、問題解決が右側に表示されます。
表示中

【手順1】USBハードディスクのフォーマット形式を確認します
WEB設定画面から、LinkStationに接続しているUSBハードディスクのフォーマット形式を確認します。
USBハードディスクのフォーマット形式の確認方法はこちら

EXT3と表示されている場合
 バックアップ可能です。

XFSと表示されている場合
 バックアップ可能です。

FAT32と表示されている場合
 バックアップ可能です。
ただし、以下の制限事項があります。
 
【制限事項】
FAT32のファイルシステムの仕様上、2GB以上のファイルはコピーできません

NTFS と表示されている場合
 バックアップできません。
読取専用のフォーマット形式です。
バックアップ可能なフォーマット形式にフォーマットしなおしてください。

HFS+ と表示されている場合
 バックアップできません。
読取専用のフォーマット形式です。
バックアップ可能なフォーマット形式にフォーマットしなおしてください。

各LinkStationシリーズの対応フォーマット形式とフォーマット形式による使用用途についてはこちら

LinkStationに初めて接続してバックアップを行う場合、接続するUSBハードディスクを予めフォーマットすることをお勧めします。
フォーマット方法はこちら


HD-HLANシリーズ
ファームウェアのバージョンがver1.32以降である必要があります。
ファームウェアのバージョンを確認してください。
⇒ ファームウェアバージョンの確認方法はこちら
⇒ HD-HLANシリーズのファームウェアアップデートはこちら

対象製品
 HD-HLANシリーズ、HD-HGLANシリーズ、HD-HLWGシリーズ、HS-DHLシリーズ、
 HS-DHGLシリーズ、LS-CLシリーズ、LS-CHLシリーズ、LS-GLシリーズ、
 LS-HGLシリーズ、LS-QL/R5シリーズLS-WHGL/R1シリーズ、LS-WSGL/R1シリーズ、
 LS-WTGL/R1シリーズ、LS-SLシリーズ、LS-XHLシリーズ

お客様の問題・疑問は解決しましたか?
 
  • 解決した
  •  
     
  • 参考になった
  •  
     
  • 目的の情報ではなかった
  •  
     
  • 解決しなかった
  •  
    ※記載されている価格は希望小売価格であり、消費税は含まれません。※日本語OSのみサポートしております。We provide technical and customer support only to Japanese OS.
    ホームページに関するお問い合わせプライバシーポリシー情報セキュリティポリシー Copyright, BUFFALO INC. All rights reserved.
    メルコグループパソコン周辺機器 バッファロー