一覧

社員インタビュー!
バッファローで働く人たちに
本音で語ってもらいました

Staff Interview

マーケティング/営業・事務職
社内外の声を聞き、ユーザー目線の商品企画
ネットワーク事業部 ネットワーク事業課 チャネルマーケティング係/2013年入社

他部署とのコミュニケーションを大事に
入社して最初にコンシューマ営業に配属され、その後、コーポレート営業を経験しました。2年ほど前からマーケティング業務に携わっています。私が担当している商品としては、Wi-Fiルーターや法人向けの無線アクセスポイントなどがあります。営業では、お客さまや取引先とのコミュニケーションが非常に重要でしたが、マーケティング業務においても、さまざまな部署とのコミュニケーションが必須であると感じています。

購入後の一言が達成感につながる
マーケティングの主な役目は、課題の解決策を考えることです。お客さまの要望はもちろん、営業やカスタマーサポートからの技術的な依頼をヒアリングします。そして、商品企画を立案して開発に提案。フィードバックした商品が形になって販売され、実際に購入していただいたお客さまから「買ってよかった」という声を聞くと、大きな達成感を感じますね。チームのみんなと成果を分かち合うときのうれしさも格別です。

お客様にメリットが
生まれるような答えを

他部署と関わるときは、間に入る私が調整役になりますが、そこにこそマーケティングのやりがいがあると思っています。片方の意見を採用するのではなく、それぞれの意見を聞いた上で、お客様にメリットが生まれるようなベストな答えを導き出すことが求められます。そのためには、自分が最善だと考える企画を熱心に説明して、理解を得る必要があります。もちろん、簡単には理解を得られず意見に相違が起きることもあります。しかし、チームとして気持ちが一つにまとまった瞬間は、何事にも代えがたい喜びがあるんです。一人ひとりが同じ目標に向かって「よし、やろう!」と一致団結すると、どんな案件も乗り越えられると思えます。

上司の意見を直接いただけるのは、貴重な経験
バッファローでは社長、部長、課長と直に関わる機会が多いです。会議では会長のいる前でプレゼンすることもあります。自分の出した企画に賛同してもらえたときは大きな自信につながりますし、たとえ意見が違ったとしても、直接意見をもらえるのは貴重な経験だと思います。今後も先輩たちに負けないよう、正しい知識を培って、さまざまなソリューションを提案していきたいです。

また、将来は海外で活躍したいという思いもあります。大学生の頃に語学留学したことがあるので、いつかはそのスキルを活かしてチャレンジしてみたいです。

人と仕事