HOME > お客様サポート > 修理センター > 録画データ救済サービス

修理センター

録画データ救済サービス

■対象となるバッファロー製HDDレコーダー

DTV-H500R、DVR-1C/500G、DVR-1C2/500G、 DVR-1/1.0T、 DVR-1/2.0T

外付けハードディスクの録画データ 内蔵ハードディスクの録画データ
当社製HDDレコーダー故障以前に外付けハードディスクに録画した番組をレコーダー修理後も視聴していただけるよう、修理対応させていただきます。

弊社にて動作確認済みのHDDをご利用のお客様に限ります。動作確認済みHDD一覧はこちら
当社製HDDレコーダーの本体が故障した場合、修理の際に録画済み番組を 消去させていただきます。 故障以前に内蔵ハードディスクに録画した番組は視聴できなくなりますが、何卒、御了承ください。

レコーダー内蔵ハードディスクに録画されている番組データは、修理により初期化されます。(復旧対象外です)
  • 録画用外付けハードディスクが故障している、データが破損している場合など、修理を実施いたしましても視聴ができない可能性があります。
  • 修理は弊社の保証契約約款に基づいて対応いたします。
  • 修理完了後、製品のチャンネル設定などの設定情報は工場出荷時に戻ります。
  • 修理期間中の代替機貸出サービスは行っておりません。
  • 保証期間内、無償修理の場合、修理の課程において交換された部品・製品の所有権は弊社に帰属いたします。交換済部品、製品のご返却はいたしかねますのでご了承下さい。

■申し込み可能な外付けハードディスクについて

※アクオス・レグザ・ビエラ等のテレビ、他社製レコーダーに接続している外付けハードディスクは救済対象外です。

※対象HDDレコーダーと弊社にて動作確認済みハードディスクの組み合わせでご利用のお客様に限ります。

■申し込み方法

  1. 「録画データ救済サービス 専用修理依頼票」をダウンロードします。
  2. 必要事項を記載します。
  3. 下記送付品を梱包し、当社修理センターまでご送付ください。

    送付品:

    • HDDレコーダー、外付けHDD(当社製HDDレコーダーとハードディスクをセットでお送りください。)
    • 付属品(ACアダプター、リモコン等、故障発生時に使用していた付属品を同封してください。)
    • 録画データ救済サービス 専用修理依頼票
    • 保証書(所定の記入欄「お名前、ご住所」が記載されていること)

    ※ご購入履歴となる証明書(レシート、納品書等)を添付してください。
    証明書(レシート、納品書等)を添付頂いた場合、購入日より保証期間を起算させて頂きます。
    証明書(レシート、納品書等)が添付されていない場合、シリアルナンバーの製造日から保証期間を起算させて頂きます。


    修理品送付先:

    〒457-0831 愛知県名古屋市南区荒浜町4-6-1
    株式会社バッファロー修理センター「録画データ救済サービス」宛
    TEL:0570-086-086

    発送方法:

    • 製品の紛失を防ぐ為、お手元に送付状が残るように、必ず宅配便をご利用ください。
    • 運送時の破損を防ぐ為、封筒や梱包材の無い状態での送付は固くお断り致します。
    • 製品を直接重ねず、梱包材(緩衝材)でHDDレコーダー、外付けHDDをそれぞれ梱包してください。
    • 輸送中の事故につきましては弊社にて責任を負いかねますので、予めご了承ください。
    • 修理品返送時の輸送事故による破損を防止する為、お送り頂いた箱は弊社輸送箱に入替えさせて頂きます。 お送り頂いた箱は廃棄する場合がございますので、予めご了承ください。
    • 製品箱でお送り頂き、製品箱の返却をご希望の場合は「製品箱の返却希望」とご記入頂いたメモを製品に張ってください。

    受付時間:月〜金曜日(祝日を除く) 9:30〜12:00、13:00〜17:00

    ※製品を直接、修理センターにお持込頂くことは固くお断り致します。

    ※製品は、必ず宅配便にてご送付いただけますようお願い致します。