HOME > お客様サポート > ACコード、電源コネクタの取り扱いに関するご注意
ACコード、電源コネクタの取り扱いに関するご注意
ACコードや電源コネクタの取り扱いによって、製品の内部で断線や接触不良が生じ、製品の故障や発煙が発生することがあります。製品には燃えにくい材料を使用しておりますが、より安心して弊社製品をお使いいただくために本ページに記載の注意事項を必ずお守りください。
※ここでは弊社製液晶ディスプレイを例に説明しています。他製品においてもACコード、電源コネクタにいついては十分にご注意ください。
■ACコードを抜き差しする場合は、製品や電源コンセントに負担がかからないように、まっすぐに行ってください。 ■ACコードと電源コネクタがしっかり奥まで差し込んであるか確認してください。
※製品を移動させたりACコードの配置が変更されたときは必ず接続を点検してください。
■本製品電源コネクタとACコードは頻繁に抜き差しし続けることで、接触不良が発生することがあります。 ■ACコードを無理に引っ張ったり、電源コネクタに強い負荷をかけないでください。
※頻繁に抜き差しが発生するときは、電源コンセント側のACコードを抜き差ししてください。
■ACコードに足や物を引っ掛けて抜けないようご注意ください。 ■液晶ディスプレイで別売のアームスタンドを接続した場合、ACコードが引っ張られ電源コネクタに無理な負荷がかからないようご注意ください。
※製品の周囲には十分なスペースを確保してください。
■ACコードを無理に折り曲げないでください。 ■ACコードは製品に同梱されたものを必ずご使用ください。

おすすめ情報

一覧を見る