HOME > お客様サポート > コンタクトセンター・アワード2017 受賞

コンタクトセンター・アワード2017「最優秀テクノロジー部門賞」2度目の受賞!

株式会社バッファローのサポートセンターが、2015年に引き続き「コンタクトセンター・
アワード2017」(株式会社リックテレコム「コールセンタージャパン編集部」、イー・パートナーズ共催)において、2度目の「最優秀テクノロジー部門賞」を受賞いたしました。

最優秀テクノロジー部門賞

低コストながらも工夫を武器に 挑んだ取り組みが評価

活動テーマ

今までの概念を超えたサポートでお客様の自己解決向上!

〜スマホで見るマニュアル & サポートサイト改善〜

評価のポイント

  • お客様の視点に立った分析と改善
  • 既成概念にとらわれず、改善に向けて追求を続ける姿勢
  • スマホファースト時代に適合するための好事例
  • フリーウェア等を利用したローコスト・オペレーション  など

スマートフォンへの対応強化

2015年からの約2年間をか けて約300本ある動画の1/2にあたる約150本 をスマホ最適の動画として新たに撮影。製品マニュアルにもQRコード を掲載し、Q&Aへの導線を整えました。また、Webマニュアル上に も動画Q&Aを併記し、陥りやすい状況を事前に お知らせすることで、いわば「先回り」した問題 解決を実現。

わかりやすい動画をつくる

「簡便に動画へとたどりつけるようにすること」「わかりやすい動画をつくること」を柱に動画を作成。 『Google音声入力でQ&Aページにたどり着くための方法』『スマホで機器のIPアドレスを調査し、ブラウザー上から設定する方法』などを紹介した 動画は、年配の方をはじめバッファローの商品を長く愛用くださっている方にたいへん好評をいただきました。

アイデアはコストを上回る

2015年度から16年度にかけて Wi-Fi機器関連の入電数は2万件削減、 待ち時間も平均9分短縮。

大きなコストをかけなくとも市場の動きを 読むことでこれだけの成果をあげられるということ、現場 スタッフの閃きと創意工夫だけで 実現させた点が高く評価されました。

「コンタクトセンター・アワード」とは?

コンタクトセンターを運営する企業各社がコンタクトセンターの施策と成果を発表し、相互研鑽を図ることを目的に毎年おこなわれる表彰制度です。

主催:株式会社リックテレコム コールセンタージャパン編集部

共催:イー・パートナーズ有限会社

詳細は以下のサイトでご確認ください。

アワード受賞歴