お知らせ

無線LAN親機WXR-1900DHP2のファームウェア自動更新に関するお知らせ
(3月30日早朝実施)

2017年3月29日

 平素は弊社製品をご愛用いただき誠にありがとうございます。
この度、弊社の提供しておりますファームウェアにつきまして、品質向上を目的としたアップデートを実施させていただきます。
本アップデートは、ファームウェア自動更新機能が「重要な更新のみ行う」「常に最新版に更新する」に設定されている下記製品を対象とし、ファームウェア自動更新機能により実施されます。本アップデートの実施に際し、お客様に行っていただく操作等は特にございません。

 

-記-

対象製品・予定日時(自動更新実施)

対象製品 対象ファームウェアバージョン 実施日時
無線LAN親機 WXR-1900DHP2 Ver.2.44以降
(Ver.9.97、Ver.9.98、Ver.9.99を含む)
2017年3月30日 午前4:00〜4:59

 

  • 設定画面でファームウェア自動更新機能が「重要な更新のみ行う」「常に最新版に更新する」に設定されている製品が対象です。
    ※初期設定では、「重要な更新のみ行う」に設定されています。
  • 設定画面でファームウェア自動更新機能の更新時刻が変更されている場合は、その時刻に自動更新が実施されます。
    ※初期設定では、「毎日 4:00〜4:59」に設定されています。
  • ファームウェア自動更新機能の設定を変更する手順はこちらを確認してください。
  • ネットワーク通信状況等の影響により、翌日以降の同時刻に自動更新が実施される場合があります。
  • 自動更新が実施される前に手動でアップデートを行った場合は、自動更新は実施されません。

影響

ファームウェアの自動更新が実施されている間、2〜3分間の通信断(有線・無線とも)が発生する可能性がございます。
自動更新を希望されないお客様は、あらかじめファームウェア自動更新機能の設定を[更新せずに通知のみ行う]または[更新しない]に変更いただけますようお願い致します。設定を変更する手順はこちらを確認してください。

 

※本件に関するお問い合わせはこちらまでお願いいたします。

以上