大切なお知らせ

管理者・RAID機能搭載NAS「TeraStation 5010 3010シリーズ」をファームウェアVer.4.00でお使いのお客様へ
ファイル操作ログの削除と設定変更およびファームウェアアップデート実施のお願い


2018年8月1日

 平素は弊社製品をご愛用いただき誠にありがとうございます。

管理者・RAID機能搭載NAS「TeraStation 5010 3010シリーズ」ファームウェアVer.4.00において、稀にシステムの動作が不安定になったり、TeraStationの再起動に失敗する問題が発生することが判明いたしました。
発生条件の詳細はFAQ: http://86886.jp/filelog/ のQAをご参照ください。

対象製品をご利用のお客様にはお手数をお掛けしますが、下記対処方法の「1.ファイル操作ログの削除と設定変更を行なう」と「2.最新のファームウェアにアップデートする」を実施くださいますようお願い申し上げます。
この度はお客様にご迷惑をお掛けしますことを深くお詫びいたします。

-記-

対象製品

※Ver.4.00未満をご利用の場合は対象外となります。

シリーズ 型番 詳細型番
TeraStation 5010
シリーズ
TS5210DF TS5210DF00502, TS5210DF0202
TS5210DN TS5210DN0202, TS5210DN0402, TS5210DN0602, TS5210DN0802
TS5410DN TS5410DN0404, TS5410DN0804, TS5410DN1204, TS5410DN1604,
TS5410DN2404
TS5410RN TS5410RN0404, TS5410RN0804, TS5410RN1204, TS5410RN1604,
TS5410RN2404, TS5410RN3204
TS51210RH TS51210RH0804, TS51210RH1604, TS51210RH2412,
TS51210RH3204, TS51210RH4812, TS51210RH9612,
TS51210RH12012
TeraStation 3010
シリーズ
TS3210DN TS3210DN0202, TS3210DN0402, TS3210DN0602, TS3210DN0802
TS3410DN TS3410DN0404, TS3410DN0804, TS3410DN1204, TS3410DN1604
TS3410RN TS3410RN0404, TS3410RN0804, TS3410RN1204, TS3410RN1604

対処方法

以下の手順に沿ってご対応いただくことで、システムの動作が不安定になったり、TeraStationの再起動に失敗する問題の発生を回避することが可能です。

1.ファイル操作ログの削除と設定変更を行なう
既に保存されているファイル操作ログを削除、かつ、今後ファイル操作ログの保存容量が少なくなるように設定してご使用ください。
方法はFAQ: http://86886.jp/filelog/ のステップ1およびステップ2をご参照ください。

ファイル操作ログの保管が必要な場合は、削除前に他の機器にコピーしてください。
ファイル操作ログのコピー方法は、同FAQの【補足】をご参照ください。

2.最新のファームウェアにアップデートする
その他不具合修正、機能追加を行なっていますので、1.の設定変更後に、該当製品のファームウェアをVer4.12以降にアップデートしてください。
ファームウェアは下記ページよりダウンロードしてください。
TeraStation 5010 3010シリーズ共通ファームウェア

TeraStationの再起動に失敗する場合

TeraStationの再起動が失敗する事象が発生してしまった場合はお客様による復旧はできませんので、 TS5010/3010特別修理申し込み窓口 へ修理をご依頼ください。
※この問題によるデータの消失はございません。

お問い合わせ窓口

本件に関するお問い合わせは下記窓口までお願いいたします。


バッファローサポートセンター(法人のお客様窓口)
電話番号:0570-086-008  受付時間:月〜金  9:30〜12:00 13:00〜17:00
以上