サイト内検索&Quick!ナンバー

企業情報 ショッピング サイトマップ

HOME > サポート > ダウンロードサービス > ドライバーダウンロード > WLI-PCI

 

BUFFALO Wireless LAN Driver Disk

WLI-PCI Driver Disk #1, #2(2000年11月10日掲載)

WLI-PCM-L11 Driver Disk

AirNavigator

エアステーションマネージャ

クライアントマネージャ

 

 ●WLI-PCI Driver Disk #1, #2

 データ名  WLI-PCI Driver Disk #1, #2
  Ver.   Ver.3.10 (#1),   Ver.3.10 (#2)
 登 録 名  wpci3101.exe   wpci3102.exe
 バイト数  675,855 Bytes  427,518 Bytes
 掲 載 日  2000年11月10日
 対応機種  DOS/V, PC98-NX, PC-9821
 対応 OS  Windows Me/95/98/NT4.0/2000
 対象製品  WLI-PCI/WLI-PCI-OP/WLI-PCI-L11(#1のみ)
 著作権者  株式会社 バッファロー
 作成方法  自己解凍
 転載条件  転載禁止
 【ソフト紹介】
このソフトウェアは、WLI-PCI DriverDisk #1/#2です。
WLI-PCI Driver Disk #1をVer.3.00からVer.3.10にバージョンアップしました。
WLI-PCI Driver Disk #2をVer.3.02からVer.3.10にバージョンアップしました。

<注意事項>
WLI-PCI-OPと無線LANカードをWindows2000で使用する場合、ドライバの
プロパティで「WLI-PCI-L11モード(WLI-PCIモード)」は、常に「Off」で
使用するように変更されました。

「WLI-PCI-L11モード(WLI-PCIモード)」を「On」にしてしまった場合は、
「Off」に戻してください。「On」になっていると、パソコンの動作が2〜3秒
停止→2〜3秒動作→2〜3秒停止を繰り返しますので注意してください。

以下のバージョンのドライバでは「WLI-PCI-L11モード(WLI-PCIモード)」の
設定がなくなっていますので、特に設定する必要はありません。
 ・AIRCONNECTシリーズドライバCD Ver.1.20以降
 ・WLI-PCM-L11 Driver Disk Ver.2.20以降
 ・LAN Cardユーティリティ for WLI-PCM Ver.3.10以降
 ・WLI-PCI Driver Disk Ver.3.10以降


<Ver.3.10での変更点>
●WLI-PCI Driver Disk #1
・Windows 2000用WLI-PCI-OPドライバをWLI-PCI(2M無線LAN)に対応しました。
(WLI-PCI-OPドライバ)

●WLI-PCI Driver Disk #2
・Windows 98の一部のパソコンでOSが終了できないことがある問題を修正しました。
(無線LANドライバ)

・Windows NT/2000でESS IDドライバをインストールする必要がなくなりました。
(無線LANドライバ/クライアントマネージャ)

・Windows Me/98/95使用時にリソースを手動で変更した場合、クライアント
マネージャが起動できない問題を修正しました。
(クライアントマネージャ)

・エアステーションと接続されていない状態でクライアントマネージャを終了すると、
 クライアントマネージャが正常に終了せず、クライアントマネージャの再起動が
 その後出来なくなる件の修正(クライアントマネージャ)

・一部非対応プロトコルとの相性を緩和しました。(2Mの無線LANドライバ)

<Ver.3.00での変更点>
●WLI-PCI Driver Disk #1
・Windows 2000用WLI-PCI-OPドライバを追加しました。WLI-PCI-L11(11M無線
LAN)に対応しています。

Windows2000へのインストール方法は、解凍したファイル(ダウンロード圧縮
ファイルを除く)をフロッピーに入れた場合で説明しています。
こちら(PDF)をご参照ください。


Windows2000/Me/98/95/NTのプロパティで表示されるバージョンは「3.10」とは
異なりますが、問題ありません。

本ソフトウェアはMS-DOS用実行ファイルです。実行すると、必要なファイル
に解凍されます。特定のディレクトリで、ファイルを解凍し、ご使用ください。
 詳しいご使用方法、インストール方法については製品添付のマニュアルを
ご参照下さい。


<<< 2M 無線LAN カード WLI-PCMファームウェア更新のお願い >>>

このソフトウェアには無線LANカードWLI-PCMのファームウェアをバージョン
アップするためのユーティリティが添付されています。
ファームウェアのバージョンアップを行うとWLI-PCMのファームウェア
バージョンは2.00から2.01になります。
ファームウェアの更新につきましては#2に添付のREADME.TXTを熟読の上
行ってください。
また、LAN Cardユーティリティ for WLI-PCMでファームウェアを更新すると、
失敗し通信不良が発生する場合があります。本ユーティリティに添付の
クライアントマネージャには、ファームウェアの診断及び修復機能が追加
されておりますので、併せてご確認ください。
ファームウェアの診断はクライアントマネージャ起動時に自動的に行われます。
こちらをご参照ください。

●問題となる現象・原因
 弊社で販売しましたWLI-PCMと同一コントローラを使用した他社製品を
 無線の電波が届く範囲で混在させると、WLI-PCM及び装着したパソコン、
 アクセスポイントの動作が停止します。
 WLI-PCM等で使用するコントローラのファームウェアバージョン2.00と
 2.01が混在した場合に発生し、バージョン2.00の製品(WLI-PCM)の動作が
 停止します。

●本現象の対策
 1999年6月8日現在弊社で販売しましたWLI-PCMのファームウェア
 バージョンは2.00ですが、今後は、対策としてファームウェアバージョン
 2.01を出荷致します。
 既に出荷されたWLI-PCMにつきましては、大変お手数ですが下記手順にて
 バージョンアップをお願い致します。本バージョンアップはアクセス
 ポイント(WLA-T1)装着のWLI-PCMカードについても同様に行ってください。

●ファームウェアの更新方法
 >ファームウェアバージョンの確認方法
 無線LANカードWLI-PCM本体の裏面に「Ver.2.01」のシールが添付されて
 いない場合は、ファームウェアバージョン2.00です。
 また、次の手順にても確認ができます。
 ・アクセスポイント装着のWLI-PCM
  アクセスポイントマネージャまたはクライアントマネージャから、
  [ファイル]→[アクセスポイント情報]を表示します。
  「無線カードバージョン」の「PCnetMobile:vx.xx」の部分が「v2.00」の
  ときファームウェアバージョン2.00です。
 ・パソコンに装着のWLI-PCM
  本ユーティリティ添付のクライアントマネージャから[ヘルプ]→
  [バージョン情報]にて確認できます。
  また、ファームウェア更新ユーティリティ(WLIFIRM.EXE)を起動して確認
  することもできます。

 >ファームウェア更新の方法
 ファームウェアの更新は他のWLI-PCM(アクセスポイント含む)が起動して
 いない事を確認してから行ってください。
 詳しい手順は、添付のREADME.TXTをご覧ください。


 <<< WLI-PCI Windows 98/95用ドライバのインストール方法 >>>
 ・「場所の指定(ファイルのコピー元)」には、機種/OSによって以下の
  ディレクトリとフロッピードライブを入力してください。
 
        【対応機種】  【対応OS】
  A:\AT-98NX\WIN98  − DOS/V、PC98NX,Windows 98
  A:\AT-98NX\WIN95R2 − DOS/V、PC98NX,Windows 95 OSR2.x
  A:\AT-98NX\WIN95  − DOS/V、PC98NX,Windows 95
  \NEC9821\WIN98   − PC-9821   ,Windows 98
  \NEC9821\WIN95R2  − PC-9821   ,Windows 95 OSR2.x
  \NEC9821\WIN95   − PC-9821   ,Windows 95
 注)Ver.1.00のディレクトリ構成とは異なっています。
   インストール手順は、製品マニュアルを参照してください。
 
 <<< WLI-PCI Windows NT4.0用ドライバのインストール方法 >>>
 ・ルートディレクトリ内のインストーラ(SETUP.EXE)を実行してください。
  DOS/V、PC98NX、PC-9821共通です。
 
     【対応機種】      【対応OS】
  \SETUP.EXE − DOS/V、PC98NX、PC-9821,Windows NT4.0
 注)インストール手順は、ガイダンスに従い行ってください。
 
 <<<WLI-PCMドライバのインストール方法>>>
 WLI-PCI DriverDisk#2を使用してインストールを行ってください。
 インストール手順については、無線LANカードのマニュアルを参照してくだ
 さい。
 
 <<<WLI-PCM-L11ドライバのインストール方法>>>
 WLI-PCM-L11付属のフロッピーを使用してインストールを行ってください。
 WLI-PCM-L11の最新ドライバは、 こちらにて入手可能です。
 インストール手順については、無線LANカードのマニュアルを参照してくだ
 さい。
 Windows2000で使用する場合、ドライバのWLI-PCM-L11のプロパティの中の
 「WLI-PCI-L11モード」は、必ず「Off」で使用するようにしてください。

ダウンロードソフトウェア使用許諾について
ダウンロードダウンロード1(「ダウンロードソフトウェア使用許諾契約」に同意してダウンロードする)

ダウンロードダウンロード2(「ダウンロードソフトウェア使用許諾契約」に同意してダウンロードする)

  絵で説明   ダウンロード方法とダウンロードファイル解凍方法について

※記載されている価格は希望小売価格であり、消費税は含まれません。※日本語OSのみサポートしております。We provide technical and customer support only to Japanese OS.
ホームページに関するお問い合わせプライバシーポリシー情報セキュリティポリシー Copyright, BUFFALO INC. All rights reserved.
メルコグループパソコン周辺機器 バッファロー